ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

どっちがお好み?改○ジャンプ派×マガジン派 << prev
next >> アスキー・メディアワークス

音楽の決め手はリズム

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • メロディよりリズムで乗る

  • 言われてみると…!

  • 確かにリズムだな 難しいことだけどね。

  • エレクトロニカ・ダンスミュージック。

  • 確かに。自分の中のリズムと音楽のリズムが合うかどうか。リズムが合えば自然に体に入ってくるし、それに反応して体も動き出す。音楽に限らずリズムはすごく重要。

  • うん、ドラム意識して聞くからなぁ。

  • それで選んでるのもあるなー

  • ダンスミュージック全般(レゲエ、レゲトン、hiphop,House,Techno,ドラムンベース)はリズムが重要。ロック(特にロックンロール)でもそうな気が。メロディー、ハーモニーももちろん重要だけど。メロディーや伴奏もリズムの取り方の違いで雰囲気が変わる。一般論を言うとダンスという習慣があまり根付いていない日本はリズムよりメロディー重視な傾向。ダンス文化が根付いている国ではリズムは重要視されていると思う。

  • 決め手というかなんというか。建築でいえば基礎の部分なので、外せないものですね。

  • 相性の決め手はメロディー

  • メロディーを生かすも殺すも結局リズムの良し悪しに拠る。またリズムの馴染めない音楽は徹底して拒否してしまう。//postした切っ掛けは難波弘之が「プログレにもグルーヴ感が必要」と言ったのを思い出したのと、ギター教室でリズム感の事でえらく苦労した体験が基になっています。まあぐんそうさんの仰るのもっともだけど。

×
  • 最後は減点法だからなあ

  • ・・・うぅん、曲によりますね。

  • サウンド(アレンジ)

  • 一般的な話ニコ動で有名なUNオーエンやらメルトやミックミクや陰陽師などは、多くの人は主にどこを聴いてるだろう?決め手はリズムと分かったようなことを言っても日本ではメロ

  • いろいろなのです。ハーモニーに弱いけど。

  • 幸宏氏はあまり好きじゃないんだけどな....

  • リズムの概念がない曲もあるし。

  • リズムはむしろ基礎部分かなあ。無論それがなくて成立する音楽もあるけど。

  • 一概に言えないんだよこういうの。どーゆージャンルの曲聴いてるかで答えはどうとでも変わると思うんだけど、そこで「ジャンルに囚われて音楽を聴いてない」を持論にしてる以上もう自分からは何も言えない訳で。

  • ヘンデルの『シバの女王の入城』を聴いて鳥肌が立つのは、和音、音色、展開が素晴らしいからかもしれない。

  • どうだろうな。久石譲は音楽の決め手はメロディだと言っていた。俺は音楽に疎いのですまんが。

  • メロディとハーモニーも

  • 魂 とか言ってみる。どんなジャンルでも気合い入ってるなーていう曲が好きです

  • うーん…決め手と断言するのは危うい

  • メロディーライン。リズムを重視してしまうとコードに頼った無個性な日本的制作論になってしまう。リズムは工夫のない「型抜き」なので単調になりやすい。作ってる人間もそれが分かってるので「リズムで」緩急を付けようとして、やたら転調の多い曲になるが耳障りは良くないし見苦しい

回答したユーザ
トラックバックURL:  
どっちがお好み?改○ジャンプ派×マガジン派 << prev
next >> アスキー・メディアワークス