ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ミミィちゃん << prev
next >> いま、ガス圧チェアに座っている

家で残ったご飯粒を食べるよう注意されたことがある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 子供の頃に、農家の人が一生懸命作ったものだから大切に食べるよう言われました

  • 茶碗の米粒ひとつ残さない

  • 当たり前。これを子供の頃に親から厳しく言われたおかげで、今も必ずそうしている。

  • 米を作る工程を見ると一粒でももったいないし、乾いてカピカピになると洗い物大変だし、残すことはない

  • 小さい頃爺様に言われた

  • ご飯粒一粒に七人の神様がいるんだって!

  • あるある。特におばあちゃんに

  • 農家の孫なんだからって言われた。

  • おかげさまでご飯粒は残さないようになった。他に関してはルーズなんだけれどもね。好き嫌いとか。

  • 小さい頃に言われてました

  • 小さい頃に言われたような。

  • あー、あるね。ごはんつぶが粘っこい時は残るんだよね。がんばってたべるけど。

  • 今では感謝してる

  • そして今、旦那と子供に注意している。

  • いまは、妹に注意する立場です

  • 小さい頃に。おかげさまで今ではお茶碗に一粒も残しません

  • お百姓さんが云々。

  • お茶でこそげ落とす。それがT家のルール。

  • こどもの頃よく言われた。

  • 祖母→母代々、「残すと目が潰れる」というありえなくグロい教えがあったため、茶碗に一粒も残さない癖がついた。今は周りに米農家があるため、やっとその意味を知った

  • 米作ってるんで今となっては苦労もわかる。

  • それが現在のケチズムに拍車をかけているのです。

  • 食事に関するしつけはものすごく厳しくされましたのです

×
  • 初めて付き合った彼氏に注意されてから気をつけるようになった

  • ご飯粒を理由なく残すこと自体記憶にない

  • 小学校の頃からご飯と、粒だけは残さないようにしている

  • 米粒残さなくなったのは忍玉に出てきた給食のおばちゃんのおかげっス

  • そもそも残すという習慣が無かったような。

  • されなかったけどそうしてた 多分テレビとかで見たんだろうなぁ

  • 注意は無かったけれど、家族の「ご飯粒残すとおかわり禁止っていう店あるらしいよ」という雑談が私のケチ魂に火をつけた

  • 大学に入って友達に注意された事なら何度も…。家では躾られなかったんですよねぇ…

  • 言われないですねぇ。

  • むしろ注意する

  • 家では注意されませんが宿泊研修の時とかに友達から注意されたことがあります。まあ、いつも残りのご飯粒もしっかり食べますが

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ミミィちゃん << prev
next >> いま、ガス圧チェアに座っている