ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ブランドイメージに弱い << prev
next >> 中退or留年or浪人を経験したことがある

中古ソフト屋は著作権を侵害している

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 侵害しているが、著作権自体の存在が大きくしすぎ・・・

  • 制作者に一銭も入ってこないわけだし

×
  • 確かにメーカーにとっては一銭の利益も生まないけど、中古ゲームを認めないとゲーム屋の経営がかなり危なくなるらしい。

  • 今着てるシャツを転売したって製作者には一銭も入らない。作った人間がずっと利益を得続けられる仕組みなんてロクなもんじゃない。

  • 著作権適用されちゃったらレトロゲームを入手してプレイする楽しみが無くなる。

  • バーチャルコンソールは中古屋の利権を侵害している

  • これは侵害してないことになっているはずです。

  • メーカーに恩恵はないが、著作権を侵害まではしてないと思う。

  • メーカーの利益がゼロである事は否定出来んけど

  • なるへそさばくたに氏の書く通りらしい。判例では、ゲームは映画同様でなく頒布権を持たないと。しかし譲渡権の消尽規定をどうにかするなど貸与権同様、著作者の利益を守るべき

  • 著作権法の中の譲渡権の項目に、一度知的財産権が行使され、公衆に譲渡された著作物に対しては適応外。と明文化されています。そういえば数年前に訴えを起こしたメーカー側が全面敗訴で終わりましたよね。

  • 著作権法では「著作権保有者による告発」をもって違法となる訳なので親告されない時点では何の問題もない。

  • まぁソフトメーカーに多少なりとも恩恵があるシステムに変わればいいね、とは思うが。

  • いくら不勉強でも販売前の正規流通と混同するのはひどすぎるなあ↓↓

  • エキストラさんのコメントに○をあげたい

  • 欲しくても売ってなければ買えないよね

  • その中古を買う事で次は新品、と発展したり?か、可能性が広がるというか…

  • 個人的にはゲームソフトは「映画の著作物」には当たらないと考えている。

  • 「中古」ではなく「中国」なら○//ありがとうございます>あいりさん

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ブランドイメージに弱い << prev
next >> 中退or留年or浪人を経験したことがある