ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

関東 << prev
next >> 2005年からコトノハを利用していた

家族に対して殺意を持ったことがある

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 自分の兄弟と大阪の従兄弟を施設に売ろうと思ったことがある。

  • 思春期の頃はあったな、暴力的な親父に

  • 親の性格が気に入らなくて…

  • 妻(その当時)の両親(正確には、妻の養父母。特に養母の方)に軽い殺意を。実際に殺害することは簡単だったと思う。糖尿病を患っていてインシュリンを注射している。こっそりとインシュリンの量を調節するダイヤルを操作すれば急性発作を起こすことは容易いと思う。実際には誰に対しても、軽い暴力さえ振るったこともない。妻だった女性の養母は、今でもちゃんと生きてるよ。殺意を持つことと、実際にその殺意を実施することは全く別のこと。

  • 死ね!とかじゃなくて、殺したい!って思うんですね。ありますよ。

  • ・・・ああ(イラッ)・・・ってなる。

  • 昔。今はそんな事全くないです

  • あの時の母親は、かなりキてましたからね。今は落ち着いているみたいですが。 まぁ、これから先何が起ころうとも人に対して殺意を抱く事は無いでしょう。多分、その感情は克服した。

  • 自分の趣味を全否定されたとき

  • 若くて何も理解してなかった。

  • そりゃあ、何度も。

  • 父親になら。いつ包丁を持ち出すかわからないので、怖い

  • 当時唯一の夢を打ち壊しやがって!!!!!

  • 一回だけ。余計なことするんだもの

  • ない方が変だよ

  • 父は私を自分のステータスの象徴として扱うから仕方ないような。知ったこっちゃない。うるさい。手を離さぬなら…

  • 弟は人間のクズ 否定はしない 誰かが殺してくれればといつも思ってる

  • 姉貴になら

  • ナウです リアルにナウです

  • 若気のいたりさ

  • 子どものころはそんなんばっかりだった

×
  • 殺意は言い過ぎかもしれませんが、両親はなかよくできる相手ではありませんので…

  • 昔は。家族とか関係無い。人中心に考えたくない!自分のことは自分で決める!って思うように意識しようとずーっと思ってた時期がありました。

  • 殺意を持たれた事なら。未だにトラウマだ

  • まだ無いかな。これからも無いと良いね。

  • 殺意…か。自分の場合変なところで短気だから、持ってしまった時点で手遅れになる気はする。

  • 家族でなくても殺意まで行ったことはない。

  • もう出たいひとりで生活したい、程度

  • 小学校の頃は些細な事でもキレる面倒な奴だったが、人に殺意を持った事は無い。

  • 思い返せば、激しやすくも優しい父とうるさくも暖い母の間で健やかに育ったか。とうとうと叱った後は仏壇の前で30分正座させたりぐらいで、罵倒も手を上げることも無かったなあ。

  • 自分が親になったら殺意を持たれる側になるのだろうな。それはイヤ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
関東 << prev
next >> 2005年からコトノハを利用していた