ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

Perfumeの「エレクトロ・ワールド」は原爆... << prev
next >> カシオミニを賭けたことがある

童謡「グリーングリーン」のパパの死因

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 不治の病とどこかで聞いた

  • 戦死じゃなかったっけな。

  • 小学校の音楽の授業で、「戦死」と習った。音楽室にこの曲の歌詞(1題目から7題目)まで貼ってあった。この歌を小学校低学年の段階で7題目まで習うのは稀らしい。

  • 戦死ちゃうかな。歌詞が何かそれっぽい

  • なんとなく病気だと思ってた

  • ヤンデレままによる斬首

  • 「無実の罪を着せられたパパが処刑された」ってのをどっかで聞いたような…。本当かどうかはわかりませんが。

  • 原曲はママらしいから戦死ではないと思う。旅立つは比喩的表現で実際は病死ではないかと思う。

  • 戦地に遣られたものと無根拠に思い込んでいた

×
  • グリーングリーン (Green, Green) は、アメリカ合衆国のフォークグループ、ニュー・クリスティ・ミンストレルズ(英語版)が1963年に歌った歌である。訳詞は元うたと全く関係なく元うたはママしか登場しない。日本版でパパはすでに死んでいるのは事実らしいが、日本語版を作った人はパパの死因については最初から設定していないらしい。無責任なやつだ。まぁいうても、作詞なんか空想の世界だから、事実を歌ったものでなければ、細かい設定のあるものが皆無に近い。

  • 国家体制を暴力で転覆させようとした屑は殺されてもしょうがない。本人も覚悟していたはずだ

  • どういう曲だったっけ?w

  • なんかこの歌キライなんだよね。「マルセリーノの歌」とか「小さな木の実」なんかも好きになれない。

  • 思想犯として特高に捕えられ、厳しい拷問の末…

  • なんとなく病死だと思ってた。良く考えると色んな死因の可能性があるんだなあ。

  • 日本語の歌詞は戦中派の方によるものじゃなかったっけ。だから戦死かな。

  • 戦死だと思っていた。

  • え、死んだんだっけ?

  • メロディーと裏腹な暗い歌なんだよな。

  • 俺も病気くらいしか思ってなかったが。旅立つも比喩かと思っていた。

  • 戦死とも、病死ともとれるが、もしかしたら事故死かもな。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
Perfumeの「エレクトロ・ワールド」は原爆... << prev
next >> カシオミニを賭けたことがある