ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

遭難顰蹙ライン << prev
next >> 人の考えた間違った(と思われる)道も自然...

批判するより理解する方が大事

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 理解の上での批判はより効果的

  • 批判するにしても理解した上で批判したいよね。

  • まずは理解

  • 批判ばかりする奴は煙たがられるからな

  • 勉強になった。心がけます。

  • それはそうですよ~w

  • 相手を理解し、分析し、それから相違点を批判することが、大切だと、

  • まあ、それもそうだよね。内容にもよりますが

  • 大事っていうか、理解する事の方が難しくって高度だよね。

  • 対等な立場を前提として、批判に対して何らかの反論があってそのやりとりで何らかの決着や結論が導き出せるはずです。そのためには相手の理解や知恵も必要とすることで。

  • 頭では判っているけどなかなか出来ない

  • 理解と賛成はまったく違うってことならまる。理解=賛成ってことなら何考えてるんだと思うけれど。

  • 理解した上での批判って説得力があるとおもうんだよ

  • 理解して批判しているのか、理解しないで批判しているのか分かる事も大事

  • >>raurublockさん 言ってる事と結論が違う気が

  • 相手の言い分を理解出来なければ正しい批判をする事も出来ない

  • だけど、こういうことを批判逃れのために言う人は批判したい

  • 理解することから議論は始まると思う。

  • 頭ごなしな批判は良くないよね

  • まずケチをつけるより、なぜそういう意見(考え)が出てきたかを考慮しないと先には進めない・・・?

×
  • 比べられない。理解しないと批判なんて出来ないし、批判ってのはマイナスなことじゃないよ。

  • 理解出来ない、そんな事だってあるのですよ

  • どちらも大事。問題なのは異論や批判を受け付けつけないこと、これでは話にならない。

  • どっちが大事かなんて決められるものなのだろうか?その辺は特定のテーマに対する個人の信条ってのが絡んでくる気がする

  • 「賛同しないのは理解できていないからだ」みたいな論法は好きではない

  • 「批判」と「理解」って相反するものなの?

  • 理解した上でないと批判はできない。理解が欠けている場合、単なる非難や中傷と受け取られる場合がある。

  • 理解して批判はあり。。理解せずに感情的に批判はダメだが。

  • 時には正しいことを話すのもいいんじゃないかな

  • 理解したうえでの批判

  • 自分の意見を述べる前に山ほど予防線張るヒトがよく言うんだ、ソレ。

  • まず、意見の相違の部分を認めることが先。そのうえ同調できる部分があれば、理解することも可能。ただし批判を恐れるようなことがあってならない。批判される事で自己を見つめ直す絶好の機会でもあるので。

  • まず批判される理由を相手が知るべきです。コトノハ上でもそういう(ルール不理解の初心者叩き等)やり取りが見られますが、私自身もその理由を後に知り、今に至るのです。

  • 理解して批判するのも大事。

  • なぜ批判をされたか考えることの方が大事。 そう簡単に人は理解しあえない。 

  • 理解と批判の並列比較は、批判を理解する気がないことの自白。二択を強いるに至っては「批判者は理解していないから批判するのだ」という逃げ口上にしか見えない。

  • 理解と批判は背反では無い。むしろ、きちんと理解した上でなければ、まともな批判は出来ない。

  • わざわざ批判や理解に手間をかけるに値する話や相手かを判断するのが先

回答したユーザ
トラックバックURL:  
遭難顰蹙ライン << prev
next >> 人の考えた間違った(と思われる)道も自然...