ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

雑草ワンダホー。 << prev
next >> この通知を放置しておくと、執行官立会い...

一夫多妻が認められれば男は今より立身出世を目指すようになる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 東証一部上場企業の社長にでもなるかな

  • 今の若者に覇気がなくなったのは日本が一夫一婦制を続けたから。昔の成功者はたいてい愛人を持ってたものだった

×
  • 都合のいい面しか見てないなー。

  • 今の時代、それはない。戦前の「お妾さん」が半ば認められていた時代は、一種のステイタスだったのかも知れないが。ちなみに、愛人と妾は多少ニュアンスが違うと思うが。

  • その考え方結構恥ずかしいですよ

  • 嫁さんは1人で良いや。面倒だし、子孫残すつもりは無いから。

  • そもそも「結婚」なるものに対して其処までの価値を置いている人がどれだけ居るのやら。

  • ‥‥が、実際には結婚にも格差が出来てしまう。

  • 家人に聞いたところ、邪魔くさいから要らないと。

  • 更に取り合いが激しくなって立身出世どころでは・・・?既にもう結婚などというきちんとした形式を取らなくても上手く浮気や不倫等をしている人も?

  • 時代が違う。今の世の男性ならむしろ堕落するでしょ。

  • 特に成功しなくても愛人はもてるよん

  • 一夫多妻が認められている国は大まかに、イスラム教圏やアフリカの少数民族です。厳しい戒律や部族間の掟の中で機能する習慣なので、簡単に一部分のみ抜粋するのはとても愚かです。

  • 愛人って自分で答え書いてるじゃん。ところでとある一夫多妻が認められてる国では、「おしん」が大流行したそうです。「二人目を持つ?そんな恐ろしいこと出来ますか」がほとんどの男性の共通意見だそうです。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
雑草ワンダホー。 << prev
next >> この通知を放置しておくと、執行官立会い...