ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

聖徳太子「1人ずつ手をあげてから喋れ」 << prev
next >> 電子頭脳

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • あと「脚丫」で「はだし」の意味にもなるなぜか台湾の教育漢字3千字には入っていなかった

  • あげまき。日本語では馴染みが無い。中国語では丫头(ya1tou)が女の子の意。

  • へえーって声が出た

  • 夢だけど!夢じゃなかった!

  • へぇ、これ漢字なんだ?!

  • 意味…①アゲマキ。つの髪。揚げ巻。総角(あげまき)。 ②また。ふたまた。   (新明解漢和辞典より抜粋)      こういうのを見ると、漢字は奥が深いということを思い知らされる

  • 初めて漢和辞典で見たときびっくりした。

  • こねこさんに同じく、何かが芽生えたのかと思いました

  • カブトムシの角おれてるじゃん

  • 以前に東海洋士「刻丫卵」って小説を読んだ。多分読みはそれと同じでいいと思う。

×
  • アルファベットのYじゃないんだ

  • 个。ん。違ったか。ms。丫。ふまた?ぬ。自信ない。。。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
聖徳太子「1人ずつ手をあげてから喋れ」 << prev
next >> 電子頭脳