ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

私は生まれ変わった! << prev
next >> もう僕には時間がない・・・

アメリカが日本を全体主義体制から解放してくれた

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 今ここにある結果だけを見れば……。

  • 日本が東南アジアを植民地支配から開放してくれた

  • 「野蛮だった北朝鮮みたいな昔の日本」には同意しないけど。

  • post主のポジションさ加減に免じて○にしとく。

  • 昔のことは知らないが 「人目を気にしながらも割合好きなことは出来る裕福そうで先が暗い社会」 であるとは感じるね。今の日本は個人であり全体でもあるのか?

  • そうだねやったね遺影!

  • 感謝というよりは、戦争に負けたからね。天皇万歳の社会主義的な全体主義国家のままだったら北朝鮮みたいになってたかも。表現・言論の自由など一般市民からすれば全然民主主義のほうが良い。正直まだアメリカとかヨーロッパのような個人の自由が尊重される民主主義は根付いてないけどね。

  • アメリカが野蛮だった北朝鮮みたいな昔の日本に自由と民主主義を教えてくれたんだ。これはいくら感謝しても感謝しきれない。

×
  • 下痢便出したての男の子の菊門ペロペロしながらシコシコしたい!!

  • 解放されていませんから。如何なる場合でもルールを絶対に守れというならば、雁字搦めになるので全体主義以外ありえない。

  • その全体主義が正しい面もあった。

  • 開放どころか支配されてしまってる訳で

  • アメリカこそ全体主義だし

  • それを素直に信じて万歳できるほど単純にはなれないな。

  • 随分とアメリカ信者なんですね。アメリカに住んだらいいのに。

  • ↓ロスケやシナ畜チョン公に尻尾振ってる屑の中の屑が偉そうなことを言うなw

  • 日本の抱える真の問題は、政治体制としての全体主義ではなく、文化としての「空気による支配」だった。アメリカの力をもってしても後者から日本人を解放することはできなかった。自由と民主主義は結局根付かず、戦後六十余年を経て日本人はそれを自ら投げ捨てようとしている。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
私は生まれ変わった! << prev
next >> もう僕には時間がない・・・