ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

AneCanのような女が職場にいる << prev
next >> 2月9日

薬局と薬店の違いがわかる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 薬剤師が居て調剤するのが薬局。処方箋を持って行く方は薬局。

  • 調剤設備の在る所が薬局。無い所が薬店・ドラッグストア。薬剤師が居ても薬局とは限らん。ちなみに、市販薬の販売だけなのが薬店。雑貨の取り扱いもあるのがドラッグストア。

  • 店の看板みりゃわかるよ。

  • 薬剤師が常駐しているのが“薬局”。薬種商・登録販売者しかいないのが「薬店」しかし、「薬店」という定義は本来は存在しない。

  • 調剤ができるのが薬局、できないのが薬店だったかな

  • 薬剤師のいるところが薬局、いないのが薬店、だったはず・・・(殴打

  • 調剤できる方が薬局という事で…薬店ってドラッグストアっていう名称の所が多いけど、最近調剤できるドラッグストアもあったりしてなぁ

  • 薬局は薬剤師がいて、調合室もあり、一般用薬品と医療用薬品を取り扱う店。薬店は一般用薬品のみを取り扱う店。

×
  • 薬店の方は落語くらいでしか。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
AneCanのような女が職場にいる << prev
next >> 2月9日