ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自分の嫁が描けない << prev
next >> 一生ゆる~いレゲエしか聴けない。○ 一生...

人間の心の中の光と闇について考えたことがある。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • たいして深く考えこんだわけでもないんですが

  • 人は誰でも光と闇を持っている、と常々思っている。

  • 基本的に混沌としてるものだけどね。

  • うん、散々考えたあげく「ツッコンだら負け」という結論をでた。

  • 闇は酸素を作り出す

  • 20歳から解ってきた事は、性善説は嘘っぱちだという事だ。

  • いつの間にか眠っていた。

  • どちらか一方だけでは存在できないと思ってる。

  • うん そっから妄想へと繋がっていく

  • 子供は両方持ってるけど大人になると光か闇に分かれる

  • そういう白黒写真のスゴイのを見たことがあります…

×
  • 光については考えたことない気がする。

  • 人間の心について言えば、光とおもっていることがすべての人にとって光ではない。闇とおもっていることがすべての人にとって闇ではない。考えるだけ無駄。

  • そんな綺麗に分別できるもんなのかい

  • この場合の2ビットは否定されるべきだ。

  • いい加減さ、社会的にマイナーだとされる思考に対して、闇だの中二だのというレッテル貼るの止めたほうがいいと思う。てか、私の心に闇も光もありません。よしんば他者を憎む心や利己的な欲望があったとして、それは人として誰もが持ってる自然な感情で、闇などと形容されるものではない。

  • この二元論モデルの有効性には疑問。

  • 昔隣の席の男子が考えてたなー

  • 所謂、天使と悪魔ですか

  • 光と影ならある。

  • しょーもないこと考えると知恵熱でそう

  • 目を閉じたときに見える光についてなら。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
自分の嫁が描けない << prev
next >> 一生ゆる~いレゲエしか聴けない。○ 一生...