ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

この不景気のせいで、株・投信などで大損... << prev
next >> 冬に旅行行くなら暖かい所

看護婦は今でも差別用語だとは思わない。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 男性に看護婦と言うのは躊躇うけどね。

  • 思わないけど、さすがにもう現名称に慣れました。仕事に誇りをもてれば、呼び方はどちらでもいい

  • そもそも差別用語ではない。

  • 思わないけど、男性の人も出てきたから、その呼び方ではまずいとは思います。

  • これがなぜ差別用語になるのかわからない

  • 看護婦・看護士という呼び方が今は改まっているだけであって、元の呼称が差別的であった訳ではあるまい。

  • 「差別用語」だから変わったのではなく、男性ナースが増えたから、男女共に「看護師」になっただけ。「士」ではなく「師」なのが解せないが。

  • でも保母さんは嫌だ。

  • 一部のプロ市民が騒いでるだけなんでしょ。やっぱり看護婦さんの方がしっくりくる。

  • そもそも差別用語だから変わったという認識はない。この例を挙げて言葉狩りだ何だと騒ぐのはストローマンであるように思える。

  • どうして差別と思うのか

  • 思わないのだがこれは異常ですか?

  • まだうっかり使っちゃうよ

  • 師っていかがなものか…。ついでにいうと、弁護士や税理士や社労士や栄養士などの「仕業」の皆様はどうするのか。「士」は男子を意味する漢字だぞ、と。

  • うん。でも「看護師」が定着したね

  • 女性なら看護婦さんのほうが響きが柔らか・・・

  • それでも「看護士」が定着しましたね。

  • 別に差別用語だから置き換えてる訳じゃないと思うけど・・・。実際の呼び名はともかく、正式な職業名としては性別を限定しない呼び方が望ましいというだけの話。

  • 看護婦が差別用語だから看護師に変えた、って認識は微妙に違う気がする

  • 「看護士」として活躍する男性も増えてきたから統一呼称を「看護師」にしようというだけの話でしょ。

  • 病院の先生も「看護婦さ~ぁん!レントゲンお願いしまぁ~す」って呼んでたよ。

  • ぎゃあぎゃあと差別だ差別だ、言い過ぎなんだな

  • 実際今でも呼びかけの時に使うのは「看護婦さん」だろう。

×
回答したユーザ

トラックバック一覧

トラックバックURL:  
この不景気のせいで、株・投信などで大損... << prev
next >> 冬に旅行行くなら暖かい所