ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

花のみち << prev
next >> 女は嫉妬深い

新しい言葉を覚えることでも認識は広がっていくと思う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 世界が広がる。

  • 言葉を知らないと思考することも出来ないと、何かの本で読んだことがあります。

  • 「新しい言葉を」新しいルールの凝集と考える。→(その学習を通して)わたしの視点が更新される。→「認識は広がっていく」という風に並べてみた。それはどうでもいいとして「…ことでも…」と書かれているけど、それ以外の場合って「経験を通して認識を広げていく」と看做してかまわないのでしょうか?

  • 他国語を訳す時には自ずとその言語が使用されている国の常識も学ぶことになったり等。

  • 新しく見聞きした慣れない言葉を調べると広がるみたいな。

  • 言葉自体より組み合わせが大きいかも知れないけど。逆のケースとして、「ウザい」「ヤバい」で感情説明してばかりいる人間の感受性はそれ相応のものだとしか思えないんだ。

  • 専門用語や他国の言語を学ぶ事で

  • *

    皆さんのコメは参考になりますが、このコト自体はありきたり過ぎてつまらんなー。

×
  • 自分の場合は 新しい言葉を覚えるだけではほとんど広がらない。

  • 新しい言葉(単語と理解)が別の言葉と蜘蛛の巣のように絡まっていかないと。電話帳を覚えるような味気ないものではちょっと。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
花のみち << prev
next >> 女は嫉妬深い