ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自衛隊が怖い << prev
next >> 試験後の脱力感

簡単に、心情は言葉で説明出来ないと結論せず思考感情を明確にし説明行為に挑戦するべきだ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • テレパシーがないからな。

  • 断片だけでもいいから聞かせて欲しいし、伝えたいと思う。

  • 言葉でなくても伝えようとする努力はしたいし、してほしい

  • 表現する事が大事。言葉だけでも表現を吟味して話せば、良い所までいける。相手が同じ情報や体験を共有していると共感を得やすい。

  • みんなで音楽を作っていく場合、たとえば指揮者などは特に、こういう努力が欠かせないなぁ~と、ふと思いました。

  • そうでもしないと自分自身の考えや抱えている悩みを他人どころか家族にでさえ、打ち明ける行為がままならないので。それが出来ない現状にもがき苦しんでいる自分が今此処にいる。あと手前味噌ですが、自分の立てたPostが似たテーマだと思いました。http://kotonoha.cc/no/187851

  • ヤッてる最中にいかに気持ちいいか発射するまでに詳細にはっきり説明してみよぅ~~(行動とその影響から得た感覚の説明だよん)

  • 説明行為は相手が在ってのもの。互いに共有可能な表現なり説明手段を探ることを怠るなかれ。そのものズバリを表すことは難しくとも、近い場所へ案内することは出来る。で、実はその「周辺」で伝えたかった何かが見つかるってのはよくあること

  • とりあえず、このコトからは言ってることを挑戦した感がするんだ。

  • カウンセリングの基本です

  • そしていつも 語彙力の乏しい自分に気づかされる。 もっと日本語が上手になりたい。

  • 「言葉にしないと伝わらない」場合がきっとほとんど。私はすぐ「分からない」で済ませようとしてしまうから、相手はきっと困ってるはず。挑戦することは大切だと思ってる。

  • 説明しようとする→説明できないことに気づく→新たな発見

  • 使える言葉を自分が歩いた空間に例えて言えば、感じ取れる世界は自分が見た空間までしかない。他の表現を使いこなしてるのでないなら素直に言葉を磨いたほうがいい。日常感覚まで含め例外はなく。

  • コトノハにおいては言葉が唯一無二のコミュニケーションツールだからね

  • *

    ※私のコメントも含めて回答されるようお願いします//あくまで「ものの見方」や意見を交わす時の事に言及しているのであって、日常や恋愛時は除きます。説明するのも野暮ですしね

×
  • そうすべきとするのはノンバーバルコミュニケーションの軽視に思えるから。「すべき」とまでは思わない。

  • 抱きしめる、それだけで伝わる会話がある。だっけ?ACのCM

  • 「説明」ではなく「表現」したい。

  • 赤の他人に意欲を強制するなと。とか言いつつ自分はやはりチャレンジャーでいたい。相手のマナーや態度は自分を映す鏡のようなもの。相手が誠実に応じてくれるのは、相応の対応を行っているから。要求せざる終えない自分を呪え。人の意欲を引き出せる自分に歓喜しろ。ってことで

  • 読み取る(聞く)訓練をしたほうが良さそう。

  • 説明しようとすると堂々巡りになってて黙ってしまう

  • 「思考感情を明確にし説明行為に挑戦する」これが出来ないから困ってる。

  • 絵画は不明確なものを不明確なままうまく表現する。そういった表現をより洗練させることが必要だ。

  • 「思考」は説明できるが「感情」は難しい。ただ「感情」に纏わる「原因結果」はかなり言葉で整理が効く。

  • 読点の位置をもうちょっとわかりやすくしてほしかったです…。そして考えを言葉にするのはわたしにとって大変で面倒で苦手なことなので×で

  • えもいわれぬ気持ちをどう言葉にしたらいいんだろう。 /噛み砕いてみた。「簡単に気持ちは言葉に表せないなんて諦めずに、言葉にできるよう頑張ってみた方がいい」

  • ものの見方や意見自体は明確にするべきだけど、心情というのは言葉にするととたんに陳腐になってしまうということが多いので。

  • 場合に依る

回答したユーザ
トラックバックURL:  
自衛隊が怖い << prev
next >> 試験後の脱力感