ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

対戦ゲーム中は無言ではいられない << prev
next >> 佐賀駅

ハイブリッド戦車

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ただでさええらく重いもんだからねえ。/もちろん少しもおかしくないし、兵器は兵站最優先。パフォーマンス最優先が正解の世界では、戦艦大和はさぞかし大活躍しただろう。駄目な予算確保の小細工ってのは「アメリカを仮想敵国にして予算確保」みたいなやつ。

  • 環境保護とかどーでもよくてただひたすら稼働時間を稼ぐために、ですかね。

  • 限られた資源の中で戦争するとなると、こういう発想が出るのは当然の流れかと

  • ポルシェ博士にやっと時代が追いついたか。//つーか、環境に配慮するのってそんなにおかしいか?軍隊ってのは戦争がなくても環境に負荷をかけるものだ。だから軍隊をなくせってんならやってみろ。それが出来ないから、最大限努力する。どこがおかしいのか、理解に苦しむね。//だから燃費向上により兵站がぐっと楽になり、、おまけに環境にも(平時でも)優しい。というか「小細工」はあんまりだ。環境に配慮するのは大切。

  • 戦車は相当燃費悪いだろうからねえ。変動費は下がるだろうけど、調達価格のほうはどうなのかねえ。

  • TWILIGHT:2000 をプレイしたことがあれば、燃費というものが戦争においていかに重要かわかるはず

  • 米軍とかが開発してる次世代AFVってほとんどハイブリッドだよ確か。陸上だけじゃなくて水上艦も次世代は統合電気推進システムが主流だし、航空機も将来的にスクラムジェットエンジンとかになればもちろんハイブリッドに・・・以下略

  • ポルシェ・ティーガーかい?1942年完成だよ。

×
  • ガスタービン電気駆動ならありかなと思う。装甲機能のあるバッテリーができれば、既存の装甲に置き換えて性能低下なしで静音走行もできる。// スウェーデンのS戦車はディーゼルとガスタービンのハイブリッドだった。

  • 要は環境に優しい武器って何かおかしくない?//なくせなんて言ってませんよ。武器は基本的にパフォーマンス優先じゃないのか、予算確保の小細工はいらない、ということ

  • 私をめぐって争うのはやめてっ…!だから言ったでしょ!美しさは罪だって…

  • 最新技術は民間ではなく軍から生まれるのが20世紀の定説だったが、今は逆転もあり得る時代なのか

回答したユーザ
トラックバックURL:  
対戦ゲーム中は無言ではいられない << prev
next >> 佐賀駅