ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

アルプス電気 << prev
next >> サンキューカット

ニートに生活保護を支給するのは当たり前

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ニートだろうが何だろうが支給条件さえ満たしてれば支給するし、そうじゃなきゃ対象外。それだけ

  • 所得条件を満たしていれば機械的に支給するもんだろう。属人的な要素は排除して当然。更に言えばそういう法理に反する調整こそ高コストの元だ。

  • 生活保護法に生活保護条件が定められ、働く意思がないと受給できない。しかしながらニートが必ずしも働く意思がないとは限らない。なのでニートだから生活保護が支給され無いという考えはおかしい。

  • 生活保護とは所得が一定以下の世帯全てに支給されるもの。これはベーシックインカムの思想にも共通する。

×
  • 好きな物食べたくて五体満足なら働け。

  • 健康で労働可能であるにもかかわらず学歴も勤労意欲もないような乞食は野垂れ死にしても何もいえないはず

  • ニートって働く意思がない人ですよね?それなら支給する必要ないんじゃ?無職者への生活保護の支給は、月に一定数以上の求人に応募するなどの条件を付けたうえで、行なえばよい。

  • こいつらはなりたくてニートになってんだから、その必要は全く無い。俺らの税金をこんなチンカス以下の人間に使うなんかまっぴらゴメンだぴょん

  • 働けない訳ではないと思うので

  • 労働意欲がなくて働こうとしない人の場合は与えなくていいと思う。っていうか「ニート」と「無職」の違いについて。

  • さぁ、わかりません

  • 働けないならまだしも当たり前だと経済悪化しちゃうよ><

  • いや、色々と満たすべき条件もありますので。/ただ、労働意欲の有無は関係無いと思います。労働意欲の有無が支給条件になっているのは、失業保険の方です。 ってかさ、労働意欲がある人間ってニートにカウントされるのかな。

  • 当たり前ではないけど、労働意欲のある人を殺すことになっては、社会の不利益

  • 不要だと云う訳では無い。だが文末が煽りなので×。

  • 難しくてよくわからんけど、働く意欲の有無によって変わる?

  • 働く意思が有るか無いかで選別は必要だと思う。

  • ニートの内容による。働く意思があるのなら支給しても構わない。最初から労働意欲の湧かない人間に、血税を使われるのは、まっぴらごめんだ。

  • エキストラさんに同意。じゃなきゃ今の派遣組なんかは特に納得がいかないだろう

  • ニートって誰かと同居しているよね?生活保護は対象世帯に支給するもので、ニートに支給するものではない。

  • 何故働けるのに働かない人間を一生懸命働いている人間が養わなければならないのか。

  • どうだろう?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
アルプス電気 << prev
next >> サンキューカット