ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ケツだけ星人 << prev
next >> 永田元民主党衆院議員、飛び降り自殺

自分のこと嫌っていると思ってた人が、よく話してみるとそうじゃなかった。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • きっとあの人も人見知りだったんだ、と自分と同じように考えてしまいました

  • ありました。嫌われていると考えていた自分が恥ずかしくて、そっと、こっそり心の中で認識を変えました。

  • つい最近そんなことがありました。

  • ごく稀にそういうことがあって驚きます。

  • いっそ忘れられてるかと思ってた

  • バンバン言い合った相手が、今は仲良し。

  • ほんと稀に。ほとんど違う けど。

  • 単に全く興味が無いだけだった(好き嫌い以前だった)、ということはあるな

  • 学生時代はよくあったね。

  • たまーにある。その逆もたまに。

×
  • 逆ならよくある。

  • ただの空耳かと思えば本当に自分の悪口を言われてた。

  • 初めは嫌ってたんだよ、それ。

  • それはない。嫌っていると思う素振りを見せていたのであれば、なおさら嫌いになる。

  • 多分それは無いと思われる。

  • 心の内はどうかわからないぜ?

  • 痛々しさを得意げに話す人は嫌いだ

  • 自分のことを嫌っていると思って話してみると、やはり嫌っていた。

  • 大抵ひっくり返ることはありません…むしろその逆はあるかもしれない

  • 逆の例ならいくらか。異論は認めますがおいらの場合は縁は一度切れたらもうそれっきり。

  • そ〜かな〜。大抵自分の事嫌っていると思う人って自分の事嫌いなんだよね。それに自分も相手の事好きじゃなかったりする

  • 嫌っていると思っている時点で接触を極力避けるのでそれはまずない。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ケツだけ星人 << prev
next >> 永田元民主党衆院議員、飛び降り自殺