ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

あぁ重い、重いよ。サーバーが重いよ。 << prev
next >> シンクロをやっている最中のプールから突...

外国語の習得は母語に対する背信行為である。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • raurublockさんのご要望の件ですがさしあたって一点挙げられます。まず上記の主張には近視眼的かつ致命的盲点があります。それは言うまでもなく安全保障という観点の欠落です。国防という主観にたてば隣接する国々とそれ以外を含めた諸外国の言語体系の持続的な解析は一瞬たりとも中断するべきではないでしょう。(02jan2009改稿)

×
  • そんな事はない気が…

  • 外国語を習っても母語は母語。取って代わる事は無い。日本人は日本語で感じ、思考し、表現する。母語に対する背信は別に在る。称して「コミュニケーション至上主義」。言葉を対人伝達の用を足す道具としか捉えない、為に己の母語を「旅行英会話即席ハンドブック」同然の粗末な代物に堕落させる態度だ。そんな奴は一生「飯、風呂、寝る」だけ言って済ませておれば良い。

  • 日本語の繁栄を考えるなら、欧米の叡智を輸入(和訳)するのは必然でしょうし、外国語の習得抜きにそれはありえません。

  • おそらく、「『己の国の文化等も碌に知らない段階で他国の文化等を知ろうとする事』が背信に当たりはしないか」、という事を問いたかったのだろうと推測。それはそうとして、外国語話せるようになりたい。

  • 無意味かつ意図不明

  • 色々な国の言葉を習うことで、日本語のよさがもっとわかっていいんじゃないかと思いますけど...

  • この世のビジネスはグローバルなコミュニケーションが必要だ。

  • 早期教育とかに関してはそんな感じがしないでもないけど。

  • 言語体系の異なる言語を習得すると、母語への感覚も鋭くなると思う。英語以外に第二、第三外国語を学習することが望ましい。文法規則が整った計画言語であるエスペラントは、言語について学ぶには最適な語学である。

  • そんな発想があるのね

  • わからないよりわかる方がいいな。

  • えー、でも外国語(というか母語以外の言葉か)を習得しないと生活できない地域とかってあるんじゃねーの?

  • 難しいことはわかりませんが背信行為ではないですよね。むしろプラスになることが多いからだと思う。

  • 結局何が見えてきたのか、後で報告を求めたい

  • そうは思わないなぁ。外国語、外国の文化を知る事は自国の言語、文化の理解をすごく助けるものになると思うんだけど。//ご丁寧にどうもです。確かに排他的な歴史背景を持つ日本に於いては主さんの言われる事もあるかも知れませんね。

  • 第一言語の習得レベルに比例して第二言語も習得しやすくなるし…そういった理由で母語の大切さを再確認できるよ

  • 他言語と母語の比較、っていうのも、母語の性質や文化の理解を促進する上では大事だと思います

  • ○付けたい。とても付けたい。そのくらいには外国語が嫌いだ。だがそれは明らかにおかしい。

  • 他のものを理解しようとする心があっていいと思うけど

回答したユーザ
トラックバックURL:  
あぁ重い、重いよ。サーバーが重いよ。 << prev
next >> シンクロをやっている最中のプールから突...