ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

街を歩くと不細工の多さに愕然となる。 << prev
next >> ムカデの足を数えたことがある

ケータイ小説よりネット小説のほうがレベルが高い作品が多いと思う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ケータイ小説書いている人のレベルは所詮その程度よ。

  • ケータイ小説とネット小説を読み比べると、ネット小説の方がよく出来ていると思う。ケータイ小説を書く人間はネット小説を見習うべきだ。

  • だが、紙媒体には読みやすさ(文体とかではない)では絶対にかなわない

  • ブーン小説というものがあるが、よくやっていると思う。下手なラノベ以上かな? 全体として短くまとまっていたりもする。雲泥の差。

  • どちらも読まないから分からないのだけど、ネットから書籍化したもので好きな小説がある。

  • ケータイ小説は小説じゃないと思ってる

  • ネット小説というカテゴリーを知らないが、往年のパスカル短篇文学賞やe-novelsの話なら、話に聞くケータイ小説と同列扱いはして貰いたくない。

  • 少なくともある程度小説に対する気持ちが強い人が多いと思う

  • どちらかと言えばの話

  • 似たような気がするけど…でも多いかも

  • 携帯小説は手軽に公開出来るので若者向けというか公開初心者向け。ネット小説はそれなりに体裁とかも必要なので多少はスキル有りと見る。。。携帯もネットもレベルはピンキリにあるとは思う。携帯小説をほとんど読んだ事がないので勝手な個人的なイメージから来てるのは重々承知です・・

×
  • ネット小説を知らないけど、どちらも違う気がする。

  • てゆうか両者の区別つきにくくないですか。ネットでもケータイでも見れるもの多いし

  • そもそもケータイ小説って何?ネット小説と何か違うの?つーか媒体の差ってこんな所に及ぶの?そんであんたらの求める「レベル」って何?判らない事だらけだよ全く。ゲームのファンサイトにある小説読むくらいはしてるんだけどなぁ。

  • 五十歩百歩。良いのは良いけど悪いのは悪い。

  • 機械を通す物に小説という名前をつけたくないなぁ。どの作品も軽いんだよね。似たり寄ったりだしさ。

  • 機械の問題ではない

  • なにをもってレベルが高いとするのか?

  • モバイルで「小説」は読みたくない。読むんだったら「製本化」されたものを読みたい。

  • 読んだことないなぁ。でもケータイ小説は、ひとつだけ大好きなものがあった

  • 何をもって基準としているのか

  • 両方読まないからわからないが、重い設定やドロドロした関係だけしか魅力のない物語ほどつまらないものはない

  • どちらも読まないので比較は出来ませんが、知る限りのケータイ小説の文体には抵抗感はあります。

  • 媒体にこだわる必要性が無い。何だよ紙とペンって。

  • いや、紙の小説にはかなわんよ。小説はやっぱり紙とペンで書かなきゃ

  • 同じようなもんだろ

  • そもそもネット小説、ってどういう物をさすの?

  • さあ、似たり寄ったりじゃないのか。

  • どっちも読まないけど、どっちも同じだと思う。

  • どっちもあまり読まないので、わかりません

回答したユーザ
トラックバックURL:  
街を歩くと不細工の多さに愕然となる。 << prev
next >> ムカデの足を数えたことがある