ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

すみません。お金持ちに成りました << prev
next >> マリ・キュリー

ひとつの未来を救うのは無限の未来を救うこと

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • よく考えてないけどなんかかっこいい

  • 『人の命は地球の未来!!』

  • 無駄なんかあるものか

  • そうね、本当の勇者なら、いざというときに逃げ出さないはずなの。お口だけの恋人はいらない私。その代わり英雄、色を好むと言うしごほうびは私が用意します(*´∇`)

  • どちらにせよ、生きていれば過去から未来への連鎖に対し、意思を伴った主体的積極的な働きかけによって影響を及ぼす事が可能だが、死んでしまえばそれも不可能だ。

  • *

    レスキュー・ソルジャーズ!

×
  • ホントにそうかな~?

  • そうとも言い切れない気が。

  • 三千世界のことでしたら、すんぶ♪さんと同じくです。

  • 基本○ですが、人間万事塞翁が馬という観念もあります。救われた未来のうちの一つが、また別の無限の未来を奪う可能性もある。

  • 未来は可能性の1つに過ぎない。

  • 無機物の未来は有限なので救ってもいつかは朽ちる。

  • それによって見捨てられる無限の未来もある

  • 「子供を生まないのは、無限に存在し得たはずの子孫の全てを殺すのと同じこと」という恐るべき意見を聞いたことがありまして。

  • なんだろうこの空虚さは…

回答したユーザ
トラックバックURL:  
すみません。お金持ちに成りました << prev
next >> マリ・キュリー