ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

悔いの無い生き方は後悔の繰り返し << prev
next >> 雪の華

高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいいかもしれないけど、落ちたとき痛い

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 前田のクラッカー。

  • 壁があるなら壊せば良いじゃん?(高杉晋助

  • あたりまえ~ あたりまえ~ あたりまえ体操~

  • ミスチルの歌かとw最後にふいたw

  • 人を踏み台に登った場合、落ちた時に手を差し伸べる者はいない。

  • なんか好き…。それでも高い壁を登り続けたい。そのうち落ちない技術と知恵が身につくでしょう。

  • 下手すりゃあの(ry

  • 「山高ければ谷深し」登るは一乗、墜落は二乗。そして理想が高いほど墜落しやすくなる。

  • 登ってからが問題だよね

  • 名曲台無しwww

  • そしてまた登るかどうか迷う。

  • 落ちたときにできた更に高い壁を登りきれるか。

  • 壁の前で思わず立ちすくんでしまう。

  • でも登ろうとしてしまう

  • し、その痛みがトラウマになる。

  • 『終わりなき旅』を聴きながら、ただふと、ね。独り言みたいなものです・・。

×
  • 「高ければ高い壁の方が登ったとき気持ちいいし、落ちたとき痛みを感じなくなる」

  • 登ってもない前から落ちた時のことを考えないの!!

  • 別に気持ち良いから登るわけではない。登る行程こそが楽しいのだ。登らなくては生きていけないのだ。そういう壁にこそ、挑め。

  • 登ったとき気持ちいい>>>>>(越えられない壁)>>>落ちたとき痛い

  • まず気持ち良くない。疲れるだけ。

  • 落ちることを考えると、ほんとに落ちるから。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
悔いの無い生き方は後悔の繰り返し << prev
next >> 雪の華