ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ルーファウス神羅 << prev
next >> ほたる日和

「人間における」弱肉強食って殆ど弱い者いじめの事なのでは…?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 社会状況は実質的にはそうだろうね。自然界では強いものが弱いものを食らい過ぎると、えさになる弱いものがなくなり、強いものは自らを淘汰しだす。人間は淘汰の時期に来ているから、いじめがあるのかも。生物としては黄昏なのか。

  • 大いに結構。共産主義がいやならこいつを支持しなければならない。

  • いじめかと言われるとビミョウだが、強い者、持てる者が有利なのは確かだろう

  • そもそも群れで生きる人間に弱肉強食ってのがおかしい。

  • 弱者の抵抗や逃走は結果以前に行動すら否定される。そんなダブルスタンダードは「弱肉強食」の語にすら値しない。弱肉強食/適者生存をイデオロギーに掲げるなら不可分の犯罪とテロの被害も受け入れろ。

  • いじめの言い訳に使われる事は多々ある。

  • ふと思ったんだけど…どうですかね?/自分はどちらかというと、弱肉強食の精神をいじめに結びつける輩も多い現実を愁いる意味で○にしました。あと、そもそも「弱肉強食」にいじめのニュアンスを持たせる事自体が間違いだと考えてる方も多い事に驚きました。

×
  • 明らかに悪意があってのことだといじめになると思います....ひとりひとり性格が違うので、どうしても結果として何かの差が出ることもあると思うけど、それはいじめではない

  • 同じく適者生存。いじめ被害者の論理にしか聞こえない。

  • 適者生存であって、強いものが生き残るわけではない。むしろ過剰適応は絶滅フラグ

  • それを弱肉強食と表現したくないなぁ

  • 競争の土俵にすら上がれない人には社会から排除したいのが反共を掲げる中野学校の本質。強者以外は人間として扱わず、奴隷か廃棄物としか見なさない極端な社会進化論。

  • ↑必要最低限の努力すらしないでおいで何を言ってるんだよw読解力ゼロの口先だけの屑女め。ヒトの弱肉強食は「競争」。自分は競争こそが発展の道であると信じているが、競争の土俵にすら上がれない人には特に手厚い支援をすべきだと考えている。競争を否定するヤツは共産蛆虫や金沢のサルのようなアカがほとんど。こういう自ら進んで乞食になるような屑は社会から弾いても構わない

  • 強いものは弱いものなんか見ていない。よっていじめるわけではない。

  • 長い人生の中で、限りある「調子の良い時期」に居る人の決まり文句

  • 動物がするようなことを、本能を超える脳を持つ人間同士がするなんて。

  • 理性や感情など高等な動物になるほど、一般的な弱肉強食の意味をそのまま当てはめることが適切であるのかしら

  • 食いきれないから大変になるんです。

  • 人間はいつも戦ってるのだよ。一方的ではない

  • ただ奪って糧とする、無慈悲だが摂理なのが弱肉強食。なにかを得るとか示すとか様々な目的で理不尽にストレスを与えるのがいじめ。恐喝みたいにどっちにもあてはまるようなこともあるけど

  • 健康な歯でやわらかい肉を食べるのが勝ち組で、ボロボロの歯で硬い肉を食べるのが負け組だよ。

  • その考えはずいぶん次元が低い気がする

  • ただそれが人類発展に必要なのは確かで、また弱きものを助ける心も必要なわけで。倫理的思考をもった生き物で何を強いとするか弱いとするかは・・・うん、適当に喋ってる。

  • 「人間における」弱肉強食が何かを考えたら、まず浮かぶのは資本主義の社会構造では。虐めがその延長にあるかどうかは別として。

  • 寧ろいじめは小型犬がやたら吠えるのに似ている気がする。

  • 弱肉強食は、生きるために弱者を貪る自然の摂理では? 人を嘲る苛めとは違う。

  • raurublockさんと同じで例えばあの原油高騰でごく一部が巨利を得て弱者である我々は広く薄く取られたことなんかが良い例だと思います

  • 決していじめる人間が強いわけではない。むしろ心の弱い・貧しい人間だと思うとか言ってみる。

  • そういうのは単なる弱い者いじめを弱肉強食と呼んで合理化しようとしてることがあるだけなんじゃないかな。弱肉強食かどうかは、生存がかかってるかどうかが判断材料だと思う。

  • 本来の弱肉強食は弱者を淘汰するが、いじめ等は「生かさぬよう殺さぬよう」継続的に搾取するシステムを作るので、余計タチが悪い

  • それは違う。手塚治虫「ジャングル大帝」は漫画だけど、ライオンと兎が一緒に食事しているアレは一体何を食っているんだろう?現実を隠蔽してまで平等を掲げれば大いに矛盾が見え隠れする。例えばソ連の時代の共産党の国内での待遇はどうであったろう?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ルーファウス神羅 << prev
next >> ほたる日和