ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

本仮屋ユイカ << prev
next >> 歩人館

外国にも空気を読む習慣があるのだろうか?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 宗教の戒律が厳しい国や独裁国家は空気を読まないと生きていけない。

  • 表現は違えど人間社会がある所皆全て。と思うんですがどーだろー。

  • 指につばつけて上にかざすシーンは洋画にもあった気が

  • あるとは思う。群で生きる以上ある程度は必要なことだろうから。日本のそれと大きく違うだろうとも思うが。

  • あると思います。習慣というか、「たしなみ」として。

  • あります。party pooper(パーティーを白けさせる人)という熟語もありますし。しかし、場の空気があるという認識より、個々が空気を創っているという認識です。(アメリカ)

  • スターリン政権下ではスターリンの演説後拍手を見張る役がいて最初に拍手を止めた人間はシベリアに送られたとか

  • 吹き替えだけど恋するマンハッタンっていうドラマで「空気呼んでよ」っていう台詞があった

  • あります。(カナダの友人に確認)

  • 共産党一党独裁や、全体主義の国家の下でならそうなるんじゃないでしょうか?また客観的に状況を把握するという意味であれば普通にあるでしょう。他者の意向よりも自分の判断がまず先にくるという違いはありそうですが。

  • 右へならえの慣習は日本よりは弱いイメージだけど、どうなんだろう。

×
  • 知らないけど、希望的憶測で×に。

  • あったとしても日本のとはニュアンスが違うと思うな。

  • 日本ほどはないんじゃないか

  • 寿司屋にアメちゃんが来て空気読まずコーラばかり飲むから店のコーラ無くなったぜ。ファック

  • 外国には空気が無いと聞いたけど。

  • 似た習慣を持つ国や地域もゼロでは無い。しかし日本ほどこれが重要になる文化は珍しい。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
本仮屋ユイカ << prev
next >> 歩人館