ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

Office 2007 のヘルプ << prev
next >> シトロエン アッシュトラック

なんぼ年下でもお客には敬語で話すべき。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 年下関係ないでしよ 前、板金の仕事してた時 先輩に常連お客さんの方が気を使ってたよ

  • 当然。子供であってもお金を頂戴する客。ぞんざいに扱う様な所へは行きたくない。「敬語が害悪」?笑わせるな。けじめを知らないのか。

  • もう誰でも彼でも。

  • だから小学生にも敬語使ってる

  • 敬語使わないなら使わないで、年上だからどうこうと言う話ではあるまい…

  • 敬語を使うのが常態の店なら。だが年齢とは無関係に、露店や個人商店で丁寧すぎる敬語なんか使われたくないぞ。「敬語で話すべき」かどうかは相手の年齢ではなく店の形態次第。小学生相手に敬語を使わないのが自然な店なら、誰に対しても敬語を使わないのが自然だ。

  • 接客ってそういうもんじゃないの

  • サービスする側の年令の上下で、客の扱いが異なることをおかしいと思わないのだろうか?顧客への対応は組織のポリシーとして一貫していないとおかしいはずです。現場で個々に判断することは、NGであるし、ていねいに普通に話すという選択肢もあるはずです。//小学生での例外を定義しても外見上での判断が難しく実効性が伴わないと思う。

  • 小学生のとき親と自分とでは接客態度が違ってて 馬鹿にされてる気がしたから。 客として一人前に扱ってほしかったなぁ。

  • 歯医者にて「じゃあイス倒すね!」…私中1なんですけど

  • お子様は丁寧語で

  • 見た目が幼いから自分がよくされるけど、正直不快

  • お客様は神様じゃないので、ぞんざいに扱うと怒ります。

  • 一般論としては。幼児相手ならば別かもしれないけど、、

  • 赤ちゃんからお年寄りまで、全て敬語、名前もサマ呼びですよ。なんと言ってもお客様ですし、お仕事ですし?

  • それなりの丁寧な言葉で接するべきだと思ってる。

  • 当然だと思います。お客様ですから。

  • 小さい子は仕方無いけどさ

  • 相手が子供だろうと大人だろうと敬語で話すべき。だと思う

  • 敬語の方が理解出来ない年齢の幼い子以外は

  • お客様は神様だしね。

  • いきなりタメグチはマズいしょ。相手が小さな子供ならまだしも。

  • 小さい子には、敬語じゃないけどきれいな言葉で。

  • お客さまだものね

  • 子供に対しても敬語。年上やお偉いさんにはもちろん敬語。

×
  • べきではなかろうよ。ただ、子供は親と一緒の扱いを受けたいそうだ。

  • 中学生だけどなんか大人の人に敬語ではなされるのってなんかやだ。

  • 例えば5歳くらいの子にノリ良く話しかけるのはアリだと思う

  • フレンドリーでもいいじゃない

  • もちろん//走り回ってるお子様には使っていないので移動

  • もてなす心のほうが大事。小学生には敬語は使わないほうが親近感を持たれる場合もある。

  • 子どもとか赤ちゃんならいいっしょ。

  • 「べき」とまでは言わないけど子供の時に敬語使われると嬉しかった

  • 小さい子には分かりやすいように喋った方がいいんじゃないかなー 行き過ぎはアレだけど

  • ちっちゃい子なら別によくね

  • 私はよくされる側だけど相手が私よりも明らかに年上であれば気にしない

  • ちびっこにお堅い喋りしたら、居心地悪そうにされる。

  • ちびっ子には敬語使いません。「テープで良い?」みたいな。

  • 売買は互いの利害が一致して成立するもの あくまで対等な人間同士の関係 気に入らなければ取引をしない、サービスを受けないのは自由だ 金を支払うとそれを受け取る側より身分階級が昇格する訳ではない

  • 3歳くらいの子だったら敬語は使わないなぁ

  • 子供に対しては敬語や丁寧語を使わない。そして、あくまでもお客様はお客様であり、神様ではない。更に記すと、「お」を付けるなら同時に「さん」又は「さま」を付ける。

  • ちっちゃい子には普通に。

  1 | 2   next

回答したユーザ (212人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
Office 2007 のヘルプ << prev
next >> シトロエン アッシュトラック