ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

学生の頃、カネ持っているくせに凄いケチ... << prev
next >> かくれんぼの最中に、ふいに醒めて帰宅。

学生の頃、カネ持っているくせに 凄いケチな友人が居た

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 手持ちがないと言ってしょっちゅう他人から借りて、しかも長期間返さず嫌われていた

  • 友人じゃないけど、同じゼミにいた。誰もが知ってるアパレル企業社長の息子。

  • 中学の時に居た。あまりに、周囲の財布をアテにするので、当人が1万円持っている事を確認し、他全員一文無しで喫茶店へ行き飲食代6人分を払わせた

×
  • 人におごらせるのが正義(正しい節約法のひとつ)と勘違いしてた時期もあったような気はする

  • 俺の友達はたいてい金策に頭を悩まている。無論俺も例外でなく・・・

  • その友人とばかり毎日遊んでたなあ

  • 学生の頃はどいつの懐具合も似たようなものだったと思う。親には差があったかもしれんが

  • 中学に競馬で儲けた金でおごってくれてたやつがいたよ。

  • ケチだから金貯まるんじゃない?

  • 学生の頃はお金無い人ばっかりだったな。

  • 学生時代はいなかった。

  • 「カネ持っている」とはどれくらい持ってる人のことを言うんだろうか。

  • 比較的裕福な友人がいましたが、ケチなどではなくむしろ家に遊びにいく度に皆に色々振る舞っていました。彼女自身と言うより彼女の親がということですが。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
学生の頃、カネ持っているくせに凄いケチ... << prev
next >> かくれんぼの最中に、ふいに醒めて帰宅。