ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ムベンバ効果 << prev
next >> 心が変われば運命は変わる

『友達』の意味がたまによく分からなくなる

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • こいつのアドいりません的な

  • わからなくなってあたし友達いるのかなあって言って友達を泣かせてしまったことがある

  • 喧嘩していても友達だと言える、それだけで意味はあるんじゃないの。

  • しょせんみんな他人だろ

  • 9割は知人の部類かもしれない(笑)

  • どこから、どこまで?とは思いますね。

  • 物事の真実を知ろうとすることは、実はさほど重要でないのかもしれません。愛はメビウスのように…夢よ、輝いて…!

  • 寧ろ常に分かりません

  • だからとりあえずいないことにする。

  • 本当、たまーに。口癖ってしょっちゅう思ってるから言うんだと思う。そしてそんな友人はどうかと思う。

  • *

    これが口癖の友達がいるんです。しかもその友達と喧嘩中です。 / 無印さん>あー……そうですよね…

×
  • 人を型にはめて考えない方がいい。

  • まあ別に深く考える必要はない。

  • 友達:たまに話す。会ったらうれしい。 友人:友達のハイグレードバージョン。気が置けない。

  • 友達がいつも一緒にいるとは限らない。離れている期間が長くてもやりとりが出来て、心の通う逢う仲間が「友達」。○は友達じゃなくて、ただ自分の「見方」に思える。(2008/11/23)

  • 言葉あそびはしません、大人は疲れやすいので。

  • 自分が友達だと思ったら友達と位置づけるしかないと

  • しばらく会ってなくても、突然でいいから連絡しようと思える。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ムベンバ効果 << prev
next >> 心が変われば運命は変わる