ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

日刊月経サイエンス << prev
next >> テレビのボリュームは奇数に設定する

もし俺がヒーローだったら ○悲しみを近付けやしないのに ×その他

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 飛行機の中で「翼の折れたエンジェル」を流すのはどうかと思う。

  • うー 翼の折れたエンジェル

  • そんなアイツのつぶやきにさえ うなずけない心がさみしいだけ

×
  • ギブスするの難しそう

  • 上空に飛行石を使って空中都市を

  • 何故か「冷たい校舎の時は止まる」を連想した。

  • あたしは弱いんで、世界は滅びるでしょう。

  • 都心の地下200mのところに秘密基地つくりたい。

  • それはこの世を忍ぶ仮の姿なのである。手下に地球を襲わせそれを斥けることによって、巨悪たる我輩が民衆どもに受け入れられるというわけだ。ハハハハハハ!!

  • もし僕が本物の勇者ならばもう死んでいるよ

回答したユーザ
トラックバックURL:  
日刊月経サイエンス << prev
next >> テレビのボリュームは奇数に設定する