ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

Rin' << prev
next >> 今使っているタブブラウザ、タブは上にあ...

水力発電で得た電気で水を分解し、酸素を作ればエコだと思う。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 水素の事なんだろうけど、酸素を作れば水素も出来るしね

  • 問題点があるとすると、炭素の固定をどうするか

×
  • 酸素を作るだけならMW級の発電量は明らかに過剰。HCFC等のフロン系ガスを削減した方がよっぽでエコですよ。

  • 酸素を作ることがエコではないし、エネルギーの変換には必ず熱が出るのが問題。

  • 水、なくなっちゃうよ。コストもかかりそう。

  • そんなコト考えるよりも木を植える方がまだ建設的

  • 地球温暖化のことを言っているなら、問題は酸素が減ることではなく、二酸化炭素が増えることだ。CO2を減らさなければ意味が無い。

  • 酸素を作るとなぜエコなのかわからない。

  • 水力や風力で得た電気で二酸化炭素を分解するのがいいんじゃないかな。

  • 水力発電に使う水がなくなるのでは…

  • うーん そんなに簡単にできるのかな?

  • 水力発電で得た電気で水を分解してその水素と酸素で燃料電池発電ですね。あれ?

  • 病気仲間の趙さんもそんなことを言ってた。彼はガチで統合失調症か何からしいんだが、さて、どうしたものか

  • 余った水素じゃなくて、水素が本命じゃないのか

回答したユーザ
トラックバックURL:  
Rin' << prev
next >> 今使っているタブブラウザ、タブは上にあ...