ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

すべてのメニューを業務用スーパーの冷凍... << prev
next >> 「前哨戦」を「全勝戦」もしくは「前勝戦...

自然保護は地球のためじゃない人間のためだ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そう言われればそんな気がする。

  • まあ、結局自分に返ってくる事もあるから、自然保護を少しもするなとは言えないのだが。

  • 意識しておいたほうがいいことは間違いない

  • そして自然保護という言葉になんだか違和感を感じる今日この頃です。

  • 星である地球にとっては氷河期になろうが生物が絶滅しようがどうってことない。

  • そうだろうね

  • この思想の前提に人が存在するので実は主体的なもの。ここでいう保護ってのは自然を活性化する意味ではなく、人のエゴによる文化の保存。

  • 住むとこなくなっちゃうからね

  • 人間は自然とは切り離されているということでしょうか。

  • 結果的に地球のためになればいいと思うよ

  • こうあってほしいと願う私達のため

  • 生物なんて所詮エゴの塊なのですよ

  • 核戦争で人類が滅びても、生き物の住めない死の星になっても地球は地球だしな

  • それを前提にする最大の効用は「地球/自然の為なら人間の創った法や秩序など無視していい」という思想を封じることにある。

  • 最終的には、自分のため・・・。 コンビニ袋はもらいません☆

×
  • 自分が価値を認めたもののためだ

  • 人間のためになることは地球のためだって思い込んでる人がいる

  • 言葉遊びですね。では自分のタメと言うことで。

  • 地球上の生物のためかな

  • 「人間のため」「日本のため」「次世代のため」「地域のため」どれも何となく怪しいような気がする。

  • 地球環境を守るために開発されたスーパーコンピュータが最善の策として出した結論が「人類抹殺」だったという皮肉から物語が始まるのが「大鉄人17」。

  • ラディカルエコロジスト(エコテロリストみたいなの)なんかが考える自然保護は人間の存在が想定されていないので人間の為にはならないと思うんだけど

  • 地球のためでもあり人間のためでもあるが放っておくと自然に返るものでもある。それを人間は景気対策やよりよい生活のためなどと自然と闘ったりする・・・

  • ×「ためだ」→ ○「ためであるべきだ」。現状は違うものも多い。

  • 「地球のためではない」は真理だが、「人間のため」とも一概には言えないだろう。例えば「人類が滅亡した後に出現する次の世代の知的生物のため」に何かしておく(または何かをしない)という考え方もあり得る。デビッド・ブリンのSFにはそういった思想が明確に打ち出されている。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
すべてのメニューを業務用スーパーの冷凍... << prev
next >> 「前哨戦」を「全勝戦」もしくは「前勝戦...