ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

標準語 << prev
next >> 連続テレビ小説「(24の)瞳」

自分は天才であると思っていた時期があった

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 小学校の頃・・・ね。今は完全に馬鹿としか思ってないれす(

  • 今でも時々そう考えちゃう痛い子だったりします^^

  • 高校の時、川柳が100個ぐらい次々浮かんできて、天才かな?と2週間ぐらい思ってたことがある。悪かった。

  • 昔友達とゲームしてる時思ってたな(笑

  • どこか特別な存在だと思い込んでた。今は全然。笑

  • 昔少し。馬鹿ながきでした。

  • 高校ぐらいまでは自分が優しい人間だと思ってました。

  • あほなので成人してもしばらくそー思ってた笑;

  • 小学生の時にな。

  • これから先もずっとおもってるだろな

  • 小学校に入るくらいまでは。初孫だったからちやほやされて勘違いしまくっていたよ

  • 小学生の時は思ってた。もちろん根拠なんかないよ!

  • お前らパチもんとは出来が違うんだよ!だって俺王子だもn(以下略

  • 実は今でもたまに思ってしまうのは内緒。実際は天才に近しいとされる別物(=バカ)ですが。

  • うぬぼれていた。

  • 今から15年前の私は本当にギャグセンスが切れまくっていたのだが、今や見る影も無い

  • 耳コピで楽器を弾けたとき

  • 「天才!私天才!」(料理の味付けがドンピシャだったとき)

×
  • 秀才ならある。イタさは全然変わらないんだがw

  • お勉強はまあできたけど、才能じゃなくて詰め込んでは吐き出しだったからなあ。詰め込み量に自信持ってたことはあるかも

  • 才能があったらこんな場所にいない。

  • 天才だったらこんなに苦労してないからね…まぁ何の才能も無いと思ったこともないけど

  • そういう意味で自惚れたことは無いよ。

  • ないなあ…。勉強含め得意な事あんまりなかったし…。

  • ないない。兄に勝てること何も無かったのでね。

  • 周囲はみんなバカだと思ってた時期ならある

  • 小さなころから自分を欠陥品呼ばわり。「頭いいやつ」などと言われたら機嫌を壊すガキだった。

  • 昔からバカだと思ってたけど何か特別な能力があるんじゃないかって疑ってた時はあった

  • 小さい時は誰でも神童とよばれるもんさwww

  • いや、だって天才だし・・・うわぁ、何をする!?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
標準語 << prev
next >> 連続テレビ小説「(24の)瞳」