ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

心が酷く傷ついたとき、DNAに記憶されてる... << prev
next >> 朝バナナダイエットを知っている

子供のころ自分の人生はバラ色だと思ってた。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 過小に見積もっておけばよかった

  • まぁそうだな。徐々に枯れてったが。

  • 「大きくなったらペンギンさんになれるかな」なんて思ってた時期があったなあ

  • 大きくなったら僕、女の子になれるよね?

  • 真っ暗な人生にしてごめんと謝りたい

  • どーして、こんなのになってんだろ

  • あーあ、何でこんな事になっちゃったかなぁ

  • 156 *

    大体がそうだろうな

×
  • 今思うとあのころはバラ色だったかもしれないけど。

  • バラ色とは思ってなかったな。

  • 他の子達と比べると、ちょっと違うなーと思ってました(よくないほうで)

  • そもそも「人生」なんてマクロな視点は持ってなかったね。でも、だからこそ「その瞬間」を全力で楽しむことが出来たんだと思う。

  • 考えてみたこともなかったよ。

  • 子供の頃の方がひどかった

  • 人生とか考えてなかった

  • 真っ暗闇にしか思えなかった

  • 自分の人生なんて考えてなかった。その瞬間にいっぱいいっぱい

  • 16才で結婚して25くらいで死ぬんじゃないかとおもってた

  • 物心ついた頃から 嗚呼もう終わったなって思ってました。(笑)

  • 嫌、そんなの分からないでしょ未来なんて

  • あんまり素敵な色じゃなかった気がする…。

  • 個人的なことで言えば幼少時に親の転勤で友達と別れたことが応えた。後社会的な問題も割りと早くから知っていたので・・・。

  • 枯れてしまったグレイローズ

  • ま、ここまで非道いとは思わんかったが。

  • 小学生の頃から「このまま人にいじめられながら生きるのかなぁ」と何かを諦めながら生きてきました。

  • 中三あたりから失墜したぜよ(;´Д`)

  • 先のことなんて考えてなかった

  • 冷めてた。確実に今より

  • そこまで楽観はしていなかった

  • どどめいろやと思ってました

  • 特に色を当てはめて考えなかった。

  • 1999年の終末の恐怖で眠れない夜が数晩あった。

  • 子どもの頃の方が暗くて未来が見えてなかった

  • 子供のころは灰色まっしぐらの未来しか見えてなかった。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
心が酷く傷ついたとき、DNAに記憶されてる... << prev
next >> 朝バナナダイエットを知っている