ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

無人駅停車中のワンマン列車に扉が開かな... << prev
next >> クロンニマヨ人

性犯罪の処罰としての「去勢」はありだと思う。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 強姦犯は冗談抜きで死んでほしいです

  • 「去勢」じゃなくて「処刑」!!「必ず最後にぶっ殺す~」の歌のとおり始末するのが筋でっせ!!

  • きれいさっぱり取ってしまえ

  • 再犯にはそれがベストだろうな。ついでにGPSも付ければ十分だな。

  • 女の人が犯人のときは?

  • レイプした奴が二度と同じ事を繰り返さないためにも

  • たまだけとってもしかたない、おかすやつはおかすだろ。おかせなくするためには…きるか…

  • 自主的になら

  • 別人格なら切り離してもかまわんだろう

  • 取っちゃえばいいよマジで

  • あまりに酷かったらそれもいいと思う

  • 更生の見込みが無い常習犯ならロボトミー手術はありかもしれない。一生ぼんやりと生きていって欲しい。

  • 乳首でも弄ってろってな

  • 被害者感情として、それは建設的だと思う。

  • 四六時中、歪んだ性欲を抑えられない本人のためにも良いでしょう

  • もちろん、本人の自由意思で選択できることが大前提だが

  • ホモも去勢すべき ホモの変質者にストーキングされいつ殺されてもおかしくなかった 連中を真人間に更正するのは不可能

  • 常習犯ならそれもわるくないような。

  • 「竿抜きタマあり」だといいかもしれない。

×
  • 死刑のほうがまだマシ。生かしておく必然性何処にあるのやら?

  • 処罰ではなくあくまで「治療と救済」で。精神的意味まで含めて本当に去勢できるんだったら自分も受けたい。本当に可能なのかどうかは臨床を重ねなければわからず、現時点ではまったく結論は出ていないが。

  • 顔に刻印の方がわかりやすい…し効果的。でも…冤罪なら取り返しつかないね。

  • 去勢したら性欲湧かなくなるとでも? むしろ逆効果だ、エスカレートして世にも恐ろしい性癖になる、屍姦とか露出とかはまだマシだ、放火や殺人になったら洒落にならん

  • 物理的にやっちゃうと、冤罪だったときに取り返しがつかない常習犯はまぁ

  • 万引きは手を切り落とせ、空き巣は足を切り落とせ、ってか。

  • 物理的な刑罰によらず,教育によって更正できる刑務所にすべきなのでは。

  • ビール瓶か何かぶっといモノをケツの穴に突っ込んで掘られる恐怖を味わわせればいいよ(強姦等の罪に限り)

  • んーどうかな…刑罰は再犯を起こさせないようなものの方がいいと思うけど

  • 暴論。暴行傷害なら手足を切れとかと同じで前時代的

  • 冤罪を考えると・・。

  • 知識が乏しいせいか単純にそれで解決できると思えないんです俺

  • 病気らしいので、そういう施設で治療を受けろと命令される義務を負ったらよいと思う。

  • そういう国があったかも・・過剰処罰・虐待・・・?

  • それで万事解決!ってことにはならない気がする

  • 別にどっちでもいいけど、チカンとか性犯罪の話題になるとチンコ切れ切れうっせーやつがキライなので

  • される側よりする側がかわいそう。

  • 手足も取ったらいかが? ついでに、そういう思考を持った頭も

  • それをいうなら、手足ももぎ取らなきゃならなくね? 身体刑自体ダメだけどさ

  • 孫悟空の頭のわっかで、女性が“呪文”を使えるならいいが、似たような道具が出てきた作品が問題になりましたね。

  • 性犯罪に使う物は下半身だけではないので無駄かもよ。

  • 有効かどうかを立証するためのデータが欲しいけどやってみるわけにいかないのが辛いところ

  • 宮刑としての薬物投与によるホルモン療法が採用されている場合もあるが効果のほどは疑問

  • 去勢すれば性犯罪を起こせなくなると考えているならひどい誤解だぞ。この種の感情論はむしろ事態を悪化させる。

  • セクハラとかも入るの?しないけどもしやって去勢されたら俺グレるよ。

  • これを言う現代文明人など野蛮の名にすら値せず。性犯と同ベクトルの人間。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
無人駅停車中のワンマン列車に扉が開かな... << prev
next >> クロンニマヨ人