ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ピーチライナー(桃花台新交通桃花台線) << prev
next >> バンドでギタリストよりギター演奏が上手...

信号待ち中にアイドリングストップの効果は?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 長時間停車の場合には

  • 中型車で効果があり五秒だけでも十分続けると…乗用車で140cc石油を節約できるそうです/ただし、他の部品にも影響が及ぶ為、その交換にかかるコストを考えると…ってことらしいです

  • 踏切とかみたいに長いところなら

  • やってみると結構効果があったように思う(日中に一般道で東京から大阪まで降車なし)

  • 地道にやっていけばきっと・・・

  • これだけ長時間信号待ちや渋滞が多いのだから、一律強制停止でいいだろ。

  • 燃費に置いては「5秒以上停車」する場合に効果があると再三にわたって聞いている気がする

  • ゼロではない。

  • テレビの実験では5秒以上停車の場合には効果があるとしていた バス会社によってはセルモーターの寿命が縮むから止めるように指導しているところも

  • △長い待ち時間の信号でするぶんにはいいが、頻繁にしすぎると、バッテリーやセルモーターを傷める。

  • 5秒以上止まるんならやった方がいいと聞いたことがあるけど詳しくは知らない

×
  • 長時間ならいいだろうけどi-STOPみたいに毎回だとバッテリーがすぐダメになるとか。

  • 効果以前に冬の北海道では無理。暖房が効いてくるまで車内は冷凍庫だし、窓の氷や雪や曇りを溶かしながら走っているのに、エンジンが止まるごとに元の木阿弥になる。再び視界を確保するために全ての車が信号ごとに数分ずつ停車したままになるか、前が見えないままスタートする車が増えるか。

  • 車はエンジンオンのときに一番燃料を喰うし信号が青になってエンジンをかけ忘れたロスタイムが重なっていき更なる大渋滞が起こることが懸念される。北陸鉄道バスは一部の“ストップ機能”搭載のバスではやっているようだが・・・。

  • エンジン切ったらステアリング重くなるし、ブレーキの利きが悪くなるから緊急時によくないと思うんだが。

  • エンジンオン・オフって結構エネルギー使うんだよ。

  • 機能がついた車ならまだしも、普通の車がやったらデメリットのほうが多くないか?

  • 効果があるかどうかあやしいからやらない? 嘘こけ。めんどくさいからやらないだけだろ。え、おれ? めんどくさいからやらない。

  • 起動時も排ガス多そうだし、入れたり切ったりのくり返しで消耗が激しくなる。青になってエンジン入らなくなるのが増えそう。

  • バッテリーにかなり負荷をかけるイメージだなぁ。

  • 再びエンジンかけるときにガソリン食いそう

  • イマイチ無意味な気がしてならん。路線バスのように走行距離の長い車ならともかく一般車には…。そもそも「乗るな」と言うほうが手っ取り早い。車社会日本万歳\(^o^)/

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ピーチライナー(桃花台新交通桃花台線) << prev
next >> バンドでギタリストよりギター演奏が上手...