ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ヘックメック << prev
next >> ウコンの力

カバー曲

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 中には元の歌い手に匹敵するか、別の持ち味があると感じる場合もありますね。

  • 美吉田月さんのが好き

  • 市川由衣の「必ず最後にぶっ殺す〜」

  • 安元洋樹版ゆりゆららららゆるゆり大事件の衝撃度の高さ。別名大事故版。

  • Everybody Needs Somebody To Love♪ - The Blues Brothers

  • カヴァー曲を聴いてオリジナルの魅力に気づく事もある。

  • 基本的にはありだと思う。カーペンターズなんかカバーの名手だろうし。しかしアンジェラ・アキの「 We're All Alone」は酷いと思ったけど。

  • ポリシックスのコンピューターおばあちゃん

  • hideのカバーアルバムでshameが好きになりました

  • トリビュートアルバムとか買ってしまう

  • 大物だってコピーバンドを経てる場合がかなりあるし

  • FolderのI want you backはなかなか。

  • の方が好きな歌が結構あります。

  • いいのもある まぁ私の好きでないアーティストが好きな曲をカバーしてたことを知ったときは少しショックだったけど

  • たいていは元の歌手のほうが、よく感じる。

  • 福山雅治のルビーの指環は、渋い感じだった。

  • なんかやだけど、たまにいいので○

  • 有りだけど自分の曲であるかのように誇示してる歌手は許せない。

  • から入っていくことも多い。

  • Gamma rayの『It's a sin』がツボ。

  • 好きなものもあるけど、最近カバー曲が多すぎて「またか」と思ってしまう。

×
  • この「カバー曲」という概念がいつ頃から出てきたのか知りたい。クラシックやジャズでは、そういう概念って無いから。でもジャズのスタンダードをジャズ以外の歌手が歌ったり、その逆とかだと、カバーって呼ばれるんだよな。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
ヘックメック << prev
next >> ウコンの力