ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

私は、求道者である。 << prev
next >> 今日のさんまはうまかった!

選挙で共産党に投票しても死票になるだけだと思う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • まぁね・・・毎回考えます

  • 定義上は死票だけど、惜敗率などを考えるとまったくの無意味ではない

  • 死票が無駄だとは思わないけど、そうだろうね。

  • 当選か落選かという観点で考えれば。友人の先輩がとりあえず2回落選してる。今回も落ちるだろうな。

  • 民主党に入れるくらいなら共産党に入れちゃうわー

  • 「たしかな野党」じゃなくて「たしかに野党」だと思う

×
  • 小選挙区だと死票が増大する傾向が強いと思いますが、権利を行使し、意志を表明する事が重要かと思いますので…

  • だからといって支持できない政党や候補者に投票するわけにはいかんだろう

  • 野党票を分裂させて結果的に与党側に有利に働くという観点では死票にはならない。

  • 選挙区制だと死票になる可能性は高いと思うけど、比例代表制だと死票にならないのでは?

  • そういうことを言い出したら一票差の勝ち以外の全ての投票が死票になる。得票数/得票率というのは一応今後の指標にもなる。選挙制度改訂と無関係の文脈で「死票」という概念を持ち出すこと自体が無意味だと思う。

  • 誰に恋したって自由さっ!好きな奴には好きだって伝えないと。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
私は、求道者である。 << prev
next >> 今日のさんまはうまかった!