ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

ActionScript3.0 << prev
next >> 早稲田塾の看板にドキドキする

蛭子能収

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ヘタウマとか言われてるけど、本当は凄い絵が上手いしパースも正確。

  • ある日突然綺麗事を並べるようになったら面白いのに

  • 近くにいたら微妙なんだろうが、遠くで眺めてる分には興味深く面白い人だ。作品は割と好き。

  • 「むかつく奴は漫画の中で殺す」

  • 塩大福はきっしょいw

  • 蛭子 能収(えびす よしかず、1947年10月21日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター、タレント、俳優、映画監督。中学時代はいじめに悩んでいた。不良グループから強制的にグループ入りさせられ、使い走りや、持参した弁当をご飯と梅干しだけの日の丸弁当に無理矢理交換させられたり、また、学校で事件が起こると、その不良グループの責任にさせられ、蛭子も濡れ衣を着せられることがあったという。本来はグラフィックデザイナー志望であったが、高校卒業後に看板店に就職。4年半勤務した後、1970年に無断で上京する。ちり紙交

  • 自分のファンクラブ会長だか会員が亡くなったので葬儀に出たらしいんだけど、棺の中に自分の作品が納められているのを見て、笑いがこみ上げてきたんだって。

  • ほとんど出典が無いのが惜しい//水曜日のダウンタウンがいくつか裏とった!

  • 良くも悪くも正直な人。

  • 独特の感性を持つ人、おもしろい。

  • 作品より本人が有名になってしまったw

  • 大体笑ってる

  • この人に纏わる数々の噂はほんとなの?

  • 最初に見たのは野田秀樹「当たり屋ケンちゃん」の表紙だったかも

  • 正直で本能のままに生きルックスも齧歯類のようにチャーミングな蛭子さんが大好き。結構核心を突くコメントをしているのにまともに拾おうともしないTVでの扱いが大いに不満。

  • ○をつけないわけにはいくまい

  • 何が起きても(起こしても)ヘラヘラな感じだったが、結婚して幸せいっぱいのよう。離婚しないでずっと続けって・・・

  • 嫌いではない、がこの人が映ると何言い出すか不安でたまらない。

  • 確かにマンガより本人の方が面白い。というかもはや漫画家と呼ぶのが不適当な気も。

  • おもしろい人だけどマンガのほうはあんまり・・・

  • 都市伝説級の怪しい話が付きまとうあたり。

  • 恐怖伝説はなんだったのか。

  • ちょっと変な人だけど面白いかと。

  • 完全にネジが一本飛んでるなと思った。この人のヤバイ発言の数々は面白い

  • 昔銀座線で見かけた

  •  世の中って、いろんな金の稼ぎ方があるわな。

  • どーでもいい。ってか最近見てない気がする。

  • ただの人のいいおっさんじゃない

  • まあ、いいんじゃないの

×
  • よくテレビで見かけるけど、よさがさっぱりわかりません。

  • 友人が好きでね。私はなんとも、なんですけど。

  • いっつもへらへらしてるし相手の迷惑を考えないとか最低。

  • 思い出したくない人の名前と酷似しているので嫌い。

  • 生理的に受け付けないwww

  • あの得体の知れなさが受け付けない。

  • ごめん、体が受けつけないのこの人も作品も

  • ナイス・キティー!!!

  • 悪い人ではないと感じるけど…ちょっとこわいんだよね何故か。

  • ギャンブラーのイメージが。

  • 最近見てないなあ

回答したユーザ (117人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
ActionScript3.0 << prev
next >> 早稲田塾の看板にドキドキする