ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

DAIGOが何ていうバンドのボーカルなのか知... << prev
next >> 自分の価値を低く見積もってしまう。

厚労省がネットカフェ難民に月15万円融資へ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 「ニートよりワープア支援」の方向性にようやく気付いた厚労省を誉めてあげないと

  • それが励みになるなら。どうか仕事と職場に負けないで下さい

  • 要は職業訓練受講中に生活費月15万円を貸し付けるってこと?なら賛成。そりゃお金もってなくて職業訓練受けたい人には必要な制度だろう。記事がいらんこと書きすぎで判りにくい。

  • まず住居(住所)を与えるべき 仕事探しはそれからの話 単純労働の派遣を禁止するのも重要

  • 奨学金以上に返ってくる可能性低そうですね

  • なぜ難民になってしまったか、その経緯によって意味合いはだいぶ変わると思う。とりあえず田んぼと家を与えようぜ。

  • ちょっと待ってくれ、これが悪い理由が全然分からないのだけど。

  • 真剣に就労意欲を持っている難民さんには良い事だと思うノハ。要は「失業給付を受けつつポリテクセンター等で職業訓練」の枠を拡大しただけのこと。過去に職業訓練を受けた身としては応援したいが、現状の雇用・能力開発機構で、難民さん以外の受講者枠が圧迫されないかが問題かと思うノハ。

  • 理念としては悪くない。現実には、「就労意思がない給付金目当ての受講者を防ぐため、厚労省はハローワークの面接などを活用する方針」がどの程度機能するかだなあ。

×
  • 考えとしては問題ない。ですが、金銭融資という形式が正解かどうかは疑問な訳ですよ。

  • 支援は必要だろうけど、返済免除があると不正受給を招きそうだから低金利で免除ナシにしたほうがいい。そんで訓練の前に入居の契約するとこまで面倒みて(敷金礼金が必要なら別で融資)、その後も家計簿等を提出させて生活実績を審査、指導すべき。でないとスロの種銭になっちまう。あと20代とおなじくらい50代の難民もいるってのに、なんで30代後半までって年齢制限するんだ。50代も救えよ

  • 就職できるかどうかの方が難しい問題だが。いくら就労意欲があっても受け付けてくれないことが・・・。

  • 金よりも住居の方が必要じゃない? 月15万もらっても、住所不定でまともな会社に就職できるのかどうかを疑問視する私は変なのかな? ■ぐんそうさん…アパートを借りれないからネットカフェ難民になっているわけですよね? 現金だと他の事に使う可能性はありませんか?

  • ネットカフェ難民が15万円もらったところで3ヶ月でまともに就職できるかはかなり疑問だなあ。

  • 住所無いのにどうやって融資するの?

回答したユーザ
トラックバックURL:  
DAIGOが何ていうバンドのボーカルなのか知... << prev
next >> 自分の価値を低く見積もってしまう。