ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

複線 << prev
next >> 誰が大統領になってもアメリカは戦争をす...

いくら雨が強いからって「バケツをひっくり返したような」は言い過ぎじゃないか

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 雨はいくつもの線となって(?)降ってくるがバケツはひとまとまりなのでこの表現に違和感は確かにある

  • 「ドカ雪」だと何かに攻撃されてるような...

  • でもこの言い回しは好き。

  • バケツの中に水入ってなかったら意味ないし

  • 「散弾銃のような」でどうかひとつ

  • いちおう粒になって降ってくる物なのだから、バケツの比喩は無いんじゃないかと

  • 生き馬の目を抜いたこともありません(怖…

  • 流して直ぐに洪水になりそうなイメージ。塵も積もれば~ではなくてダムのように一気に流れてくる感じ。

  • かと言って他の表現も浮かばないけど

×
  • 急にどかっと降るとそんな感じ

  • 本当に酷い時は、バケツどころじゃない時もある。まるで滝だ。

  • 昔は金ダライまで降ってたんだから・・・いやホントに・・・

  • ぇ、よく言うんだけど…

  • 土砂が降ってるわけでもないのに土砂降りとか英語だとrain cats and dogsとか、雨の表現は概してオーバーな気がする

  • 瞬間的な大雨ってことなら有り。

  • 高度1000mでバケツをひっくり返した。その真下

  • 気づいたら、放水されたみたいになってた

  • それどころか、滝のような雨もある

  • まだまだです。車軸を流すような雨ともいいますし。車軸は牛車の車輪の軸と想定されますんで少なくとも直径10センチ以上の太さの雨ですな。

  • それくらいスゴイ雨って言いたいんだよ

  • 興がのるってもんよ

  • いいの、人って大袈裟が好きだから

  • ほんっとにそんな時もある。地球最後なんじゃと思ったくらいの

  • 一昨日ゴルフ場で稲妻に追われながら

  • 体験したことある。

  • なんで。まさにぴったりの表現よ

  • 本当に上でバケツひっくり返してるのかもよ?

  • 雨も酷いと痛いもんね。

  • わかりやすいかも

  • そんくらい酷いんだよ

  • 要するに一瞬でズブ濡れになるということだ。

  • いや、案外、濡れるし

  • 「ような」ですから。

  • それでいいんじゃね。

  • 陽気(容器)をひっくり返したからすごい雨なんだよ。ぴったりじゃん。

  • コントなどの場合、バケツを落としてしまうという技もありますな

  • バケツなんてもんじゃない、まるで弾丸だ   痛いよね、大粒の雨は

  • 豪雨の時に使えばいいじゃないw

  • わかりやすい表現だと思うよ。

  • 高高度からバケツ一杯くらいの水をひっくり返したところで、地上に至るまでには、シャワー程度の水滴に細かくなってると思うノハ。

  • 表現は大げさにしちゃうんだよ

  • むしろそんなもんじゃ済まない経験があるのだ。

  • きょうもバケツをひっくり返したような雨が降って 道が川のようになってたよ

  • 逆にバケツでは言い足りないと思う。

  • 車が水没しそうになったときは、まるでプールをひっくり返したような雨でしたよ

  • 大きいバケツじゃなくて、たくさんのバケツを一斉にひっくり返したような感じなんじゃない?

  • この表現を聞くたびに、狭い範囲でしか降ってないんかなーって思う

  • え?そのくらい降ってるぜ?

  • いや、ヒゲダンスの真似をして失敗したくらいの気持ちにはなるよ

  • バケツをひっくり返しても一瞬しか水が流れないじゃない

  • バケツなんてもんじゃないだろ

  • その位振ることもあるはず。多分。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
複線 << prev
next >> 誰が大統領になってもアメリカは戦争をす...