ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

「ひとつの出会いが人生を素敵なストーリ... << prev
next >> 打つ速さ(PC)>書く速さ>うつ速さ(ケー...

小学生の息子がエロ本持ってたら ○しかる ×ほっとく

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • ↓中卒40歳無職の共産ババアは常に男児の肛門を狙う異常者w

  • どうやって入手したの! 所持していることより、入手ルートの問題。合法的には購入できないので、書店で万引きしたとか、年齢詐称してネットで買ったとかが想定されて問題ですから。//でも、保健の授業で行うような正しい情報を予め家庭で教えておきます。

  • せめて中学生になってからにしなさい

  • 入手経路を断つ!!!

  • 叱らないけど、おまえにはまだ早いと没収する。

  • 同級生の女の子レイプした小4とかいたしな。エロはせめて中学生からだな。

  • 叱るまではしないけれど、まだ早いと話はするかな。ほっときはしない。

  • 中学ならわかるなぁ。小学生はまだ早いかな。

  • 内容にもよるけど。でも性教育するならエロ本は不適だと思う

  • raurublockさんに同じ エロ本がホントだと思いこんじゃいかんよ

  • 好みに対して、ピントが合っているかは聞くだろうな。まあ居ませんけどね。

  • コンビニで立ち読みしている小さな子とか、悪い大人たちばかりで申し訳ないと思う・・・

  • 不正確な情報の記述について「これはここが間違っている」「実際にはこんなことはあり得ない」と訂正した上で、不正確な情報源から知識を得ることの危険性を教え諭す。

  • いや、息子どころか私が子供なんだけどさ。「まだ貴様には早いわあぁッ!」と、私が読んだ事無いのでね

×
  • うまいこと成長してる

  • 見なかった事にする

  • 想像力が豊かになればどこでもシコシコできるようになりまっせ。って、それはムスコやろ!!www

  • ただし性犯罪で逮捕されたときは容赦なく「こいつエロ本持ってました」と言ってやる。

  • だれもが通る道だ。無問題。

  • 隠していたら気づかないふり。見せに来たら入手経路を問い詰める

  • エロ動画サイト見るよりましかも。そっちの方がセキュリティとか情報の質とかで心配だし。洋物なんかは、サイトによっては強烈だからな…

  • 人のこと言えん。銭湯も亡き叔父の無修正裏本もらって見ていたから。

  • でもあまり性に関してうるさく言いすぎると変態になりますよ。

  • ウチの子に限って、そんなことはない。

  • 小学校高学年は思春期序盤。性に興味あっても已む無しだから放置する。正しい知識は義務教育の保健体育で熱心に学べばいい

  • エロ本のジャンルと内容によりますが。

  • エロビデオ店に小学生ぐらいの子供がいた。いちいち注意はせんかったが店員かだれか注意しろとは思った。

  • 入手先がパパの机の下だったら

  • べつにいいんじゃないの

  • 「い、いつもノックしろって言ってるだろ!」

  • 叱りはしないけど、ジャンルによっては注意するかも…。

  • そうやって人は大きくなっていくんだ

  • 叱らないけどまだ早いって注意はする。

  • 叱る意味がわからん

  • エロ本ってなになに?何故なのどうしてわからない(´⌒`;)

  • △ツッコミを入れて一緒に観賞する。

  • さすが私の子っ。自分も妹と本屋で見てた

  • 「か、勝手に人の部屋掃除するなよ!」

  • うちにも小学生の息子がいるが、それも成長だと思う。

  • マニアックなジャンルなら悩むと思います。

  • 拾ってきたのなら知らんぷりしてあげるが、会話の中でさりげなく気が付いてない振りをしつつ注意。

  • 入手先をソフトに問い質すだろな

  • そして翌日彼は絶望するだろう。部屋に隠しておいたエロ本が全て消えていた事に…

  • 隠してるならちゃんと悪いことしてるっていう意識があるんだろうから知らないふりをする。堂々と持ってたら叱る。

  • 片付けて机の上に置いておいてあげよ

  • 全く興味ないのも心配かも…

  • こっそりピカチュウを落書きして知らんふり。

  • 中学生の娘がホモ本持ってたらどうしよう

回答したユーザ
トラックバックURL:  
「ひとつの出会いが人生を素敵なストーリ... << prev
next >> 打つ速さ(PC)>書く速さ>うつ速さ(ケー...