ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

チェンライ << prev
next >> お年寄りの「昔は良かった」・・・その行き着...

本に吸い込まれる感覚

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そこまで没頭できるような本に出会いたいな

  • 周りの音が聞こえなくなって、本の文字しか見えてない状態。一言で言えば没入か。

  • 下手をすると半日位帰って来ないので心置き無く本が読めない。

  • このまま戻ってこれなくなったらどうしよう

  • 早く読み終えたくないので引き剥がそうとするが。

  • 時々、PCにも吸い込まれる。

  • =集中していると思ってるんだけどどうなんだろうか

  • 嗚呼、あれ、此処は現か、幻か?

  • それが好きで読んでいると言っても過言ではない。

  • のめりこんで本しか見てない

  • ある、周りの音が聞こえなくなる。   そんな時に話しかけられた感覚は(・ω・`

  • あるある、周りどころじゃない

  • あるある。 字が大きく見えてくる。

  • 最近あんまりないけどね

  • 最近、伊坂幸太郎の『フィッシュストーリー』を読んだけど、正にそんな感じだった

  • 絵本の世界に入ったまま帰り方がわからなくなりますか?

  • 目が離せないというか頁を繰る手が止まらないというか、残り頁の残量に一喜一憂するというか。

  • ネバーエンディングストーリー

  • *

    ある。それが楽しい。

×
  • あったと思うんだけど、たぶんもう無理なんじゃないかな。

  • その感覚わからない

  • ふしぎ遊戯か三国恋戦記か。

  • わからなくはないが、最近はもうそういうことがなくなった。

  • ネバーエンディング・ストーリー?

  • それはないけど、中古本屋にいくと独特の雰囲気を感じる。

  • 吸い込まれるのはないけど、読み終わった瞬間何かがスーッと出て行く感じがする本は自分の中で良い本

回答したユーザ
トラックバックURL:  
チェンライ << prev
next >> お年寄りの「昔は良かった」・・・その行き着...