ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

いなくてもいいけど。いるならいれば。勝... << prev
next >> 母ちゃんが放った一言。 うでたまご。

超高速で移動すれば雨で濡れないんじゃ・・・。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • マッハで走る人の後ろをマッハで追いかけていけばイケる!

  • 逆に考えるんだ!雨を超低速にすれば避けきれる

  • 動体視力と俊敏性も含めた「超高速」で。土砂降りなら知らん。

  • 雲の下から逃げろ。

  • 俺いつも高速で動いて雨を完璧によけてるぜ。雨に濡れない代わりに汗だくでビショビショだけどな

  • トップスピードまでが問題だ

  • 超高速でパンツ上げ下げしたらチンコ見えないんじゃないかとポストしようとしてた俺がバカみたいじゃないか、天才め

  • 濡れないに決まってるじゃないですか

  • て考えたことあるよww

  • お前マジで頭いいな!でも降り出してからすぐに移動しないと、側面にぶち当たるぞ。

  • やってみたいw

  • 短距離ならそれを期待して、案の定、弾丸にあたる。

  • 空気との摩擦熱で蒸発させられるのではないかと

  • こんなところに天才がいやがった…!

  • 雨雲から抜けれれば

  • 最近の仮面ライダーシリーズであったね

  • 加速装置で水を切って進む。

  • ハットリ君は忍法でよけてた

  • やってみてよ! かわいいなあ。笑

  • クーガーの兄貴なら可能だぜ。

  • そう考えたこともあったwwww

×
  • もっと立体的に考えるんだ!!

  • それでも、雨で服が透ける。

  • うまく雨をよけながら歩いたらどうか、と思った事がある。

  • 中学の時、真相を聞いて悲しくなった。

  • 雨が落ちてくるのより圧倒的に速い速さで走っても、少なくとも体の前面は濡れるでしょ。

  • そんなふうに考えていた時期が俺にもありました

  • それだと体積が〈体の正面側の表面積×移動距離〉に相当する水を浴びることになるんじゃね?いや、隙間があるからもっとずっと少ないか

  • ちょっと無理ですね。

  • 逆にびしょぬれになった

  • 移動だけじゃだめ!回避してっ!

  • もう、カッパ着て。

  • 上からの雨粒避けられるだろうけど、自分と同高度にある雨粒にはぶつかっていくことになる

  • どんだけの超高速ですかww

  • 今落ちてくる雨を避けるために雨を押し分けて進むってことになるよ。

  • 濡れるだけじゃなく痛くなる

  • 母親が「走ろうとゆっくり歩こうと距離は一緒なんだから濡れる度合いに違いはない」と発言して唖然としたことを思い出した。

  • 質量が増大するので逆に雨を吸い寄せる事になるかと

  • どっちかは防げるが、どっちかが濡れる。 雨と雨の間をすり抜けられるなら別。

  • 背中は大丈夫だろうけど前が・・

  • 飛行機でも窓に雨粒つくからなあ。

  • 小くなれば可能かもしれない

  • 濡れるよね。でも気持ちわかる

  • う〜んどうも想像がつかない(´^`;)

  • それはむしろ自分から雨粒に当たりに行っているのでは。

  • その分高速で進行方向から雨にあたりませんか

  • なんかまわりに被害がありそうですね。っていうか濡れないっていうのはないだろう

  • そんな風に考えていた時代が私にもありました。

  • (体正面の面積×距離×雨の空間密度)だけ濡れると思う。

  • 昔「走るのと歩くのではどっちがより雨に濡れないか」というどうでもいい実験をやってたけど、どっちも大差なかった。

  1 | 2   next

回答したユーザ (194人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
いなくてもいいけど。いるならいれば。勝... << prev
next >> 母ちゃんが放った一言。 うでたまご。