ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

年賀状が年明け前に届いたことがある << prev
next >> 文房具は必要に迫られて買うのではなく、...

「二の舞を演じる」

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • イトーヨーカドーやらイオンやらが「ダイエー」の二の舞でつぶれる。 個人的にはコレを望む。

  • 「二の足を踏む」との混同。

  • 「踏む」 は誤用です。

  • 「二の轍を踏む」を使うことが多いが。

  • 元々雅楽では舞は踏むものだったのに「二の舞を踏む」は誤用という人が増えている

  • 踏むのは二の足と混同してると思われ

  • 踏む、っていうのもたまに聞くなぁ…。

  • よく二の足を踏む。へこへこ。

  • 元々誤用だった「二の舞を踏む」のほうが「演じる」よりも多くなってきた

×
  • 誰かさんの大好きなセリフ。

  • 演じるとか言うとわざとやってるみたいな感じ。関西では「それ二の舞や!」みたいな感じで下の部分はない。

  • 「〜の二の舞になってしまう」を使う。ただ、舞を演じるは動作に動作が来て確かにまだるっこしい表現だけど、動作が名詞化するのって結構多かったような?

  • 「~の二の舞だ」みたいな使い方しか知らない

  • しばらく見ていたら「この舞」に見えてきました。

  • 五の舞まで演じたら、芸術になると思いマス★

  • 演じるではわざとな感じがしてしまう

  • じゃああたし、木の役で!

  • 女優なのに大根役者です。

  • たしかに舞だもん演じるよね。へえ!

  • へー元はこっちなんですな

回答したユーザ
トラックバックURL:  
年賀状が年明け前に届いたことがある << prev
next >> 文房具は必要に迫られて買うのではなく、...