ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

一寸の虫にも五分の魂 << prev
next >> 立憲君主制

中国では「よろしく」を「チンコ・パンチュ」と言う

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 一応第二外国語が中国語だったけどパンチュだったっけ……栃木のカズ君が詳しそうだけど

  • ぱんちゅ.......(; ̄  ̄)

  • ぱんちゅの発音が素晴らしい

  • チン・コー・パン・チュー。チンコを包むパンツでセットだから覚えやすいでしょ。

×
  • チンとパンチュ(請多幇助)じゃなかったっけ?チンコじゃなくって

  • 『請多関照』は「チンドゥオグァンジャオ」。あまり使わない。男なら初対面で「ニーハオ」をすばやく二回繰り返し、がっちり握手した方が、それらしい。

  • それは知らなかった。カタカナで表記されると抑揚がわからないんですけど…

回答したユーザ
トラックバックURL:  
一寸の虫にも五分の魂 << prev
next >> 立憲君主制