ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

外国人留学生に奨学金をやる必要は無い << prev
next >> ょぅι゙ょ

日本にとっての不幸は隣に中国と朝鮮があることだ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • これを身にしみてないよな

  • そのとおりこれほど厄介なのは他にいない

  • しかし、それだからこそ今日の日本が有り得たのです。

  • 支那には伝統が有るが朝鮮には何も無い

×
  • 中国に関しては良い面と芳しくない面の双方があると感じます。(北)朝鮮は論外ですが…

  • 隣国とうまくやってる国のほうが少ない。インドとパキスタンとか、トルコとギリシャとか、皆仲が悪い

  • 日本にとっての不幸は、日本が島国で四方を海に囲まれた地理的要因が第一。隣に中国だろうとイラクだろうと陸続きの際はもっと他国を省みた行為が取れただろうにね。国が問題ではなく考え方が問題。

  • 陸で国境を接していないので、侵略を受けにくい割に文物や技術が流入しやすく、その点では得したと思う。しかし、陸で国境を接していないありがたさがわからず、朝鮮半島を併合し、満州国などと言うアホな傀儡国を作った。その結果、ソ連、中国と直接対峙することの恐ろしさで気が狂って、中国と無意味な戦争を始めてしまった苦い教訓を忘れないようにしよう。

  • 日本に限った話か? …というのも今更ではあるけど

  • 全ての隣国を同時に敵に回す日本の外交政策があまりにも駄目すぎる。アメリカが冷戦に勝利した大きなターニングポイントは、旧ソ連と中国の間に楔を打ち込んだニクソン外交だった。Divide et Impera を日本も実践すべき。

  • が、モメても、個人のように引っ越しできない。

  • アメリカとカナダは仲が悪いし、ドイツとフランスも仲が悪い。ついでにロシアと中国も仲が悪い。

  • なんにせよ隣と揉めるのは仕方がない事じゃないか

  • 相互依存関係が深ければ深いほどトラブルは増える 隣国と揉めるのは世界中同じこと それが理解できないならpostは控えな これに何を言っても無意味だろうが

  • どこの国も隣国とはもめるものです

回答したユーザ
トラックバックURL:  
外国人留学生に奨学金をやる必要は無い << prev
next >> ょぅι゙ょ