ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

名字の読みが五文字 << prev
next >> 教室に入る時間は○早い方 ×時間ギリギリ

ダマ聴

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 役満クラスでダマって和了ったときの爽快感

  • 4翻確定していれば、基本ダマです。30符3翻までならリーチで倍にできる、という理由。あと満貫あれば充分。 でもツモリ四暗刻の時はマン確ですけど、リーチかけます。他家の手を止めつつ、出和了時における裏ドラ確率の発生によって点数の低下分を填補する為です。

  • 染め手バレバレのときや終盤で待ちが悪かったりする場合はリーチを自重します。/巡目が早ければリーチにいきますがw

  • 状況によるかな。リーチは基本的に罠として使いたいので

  • 更には展開や自他の点数状況などにもよる。 最終形であってもやることはある。

  • 手や翻数による。

×
  • 状況によるのは当然だけど、基本的には聴牌したら即リーです。

  • ハレグゥのダマさんのお話をひたすら拝聴するとかですか。

  • 何の略語でせうか?

  • めったにやらないな。牌の残りが少ないときとツモり四暗刻のときくらい。

  • 七対子とか平和だったら大概立直かけちゃうし、筋待ち嵌張とか筋待ち単騎とかでも立直しちゃうし(筋待ち両面立直というのもやったことがある…たとえば三索捨てて六九索待ちとか)。さらに他家のダマ聴を見極めるのもできないし(染め手とかだったらまだ警戒するけど)

回答したユーザ
トラックバックURL:  
名字の読みが五文字 << prev
next >> 教室に入る時間は○早い方 ×時間ギリギリ