ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

生理中に無理やりH(ONDA車の整備)に誘う << prev
next >> がめ煮

真の半自動(手で扉を開く)に乗った。

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 各地で様々な路線を利用していますので、JRで活躍する国鉄継承車両などの旧年式車両に乗車した際など、時々乗車する機会があります。

  • 夏に新潟で。走行中は手で開けられないので手動とは言わない。

  • 去年引退しちゃいましたけどね。119系。

  • 両毛線で何度か

  • 扉を手で開閉するエレベータなら乗ったことがある

  • でも「走行中でもドアを開けられる列車」に乗った人はなかなか居ないだろう。

  • 二十数年前まで結構あったような気がする。少なくても電化して間もない頃の川越線の扉には取っ手が付いていた。ボタンタイプの半自動扉は今でもよく見かける。

  • 米坂線はキハ58(28)も半自動だったな

  • キハ52米坂最強伝説。ちなみに「真の」は、既にボタン式半自動がpostしてあったから。

×
  • 「真のはん(真のさんの関西訛り)自動に乗った」という、近代文明未体験者の文明体験番組かと思わなかったり思わなかったり。

  • 謎の言葉を発見。コメントを見てもよく分からない。

  • 扉の下が斜面になっていて開けたらほってても勝手に閉まる、というものを想像したのだが

  • 「真の半自動」という表現に強い違和感を覚える。手で開けようがボタンを押そうが、自身が手をかけなければ扉が開かないんだから……半自動は半自動じゃろが。

  • それは半自動と言うよりも手動じゃ… 嵯峨野線や湖西線なんかでは半自動があるっぽいけど、私は大阪暮らしだからなぁ…

回答したユーザ
トラックバックURL:  
生理中に無理やりH(ONDA車の整備)に誘う << prev
next >> がめ煮