ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

自転車の二人乗りを「にけつ」と言う << prev
next >> じぶんの頭に落下してきた物で思い出深い...

運命とは自分で切り開くもんさ

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • という運命

  • 動いて変わることもある

  • ターミネーターの劇中台詞か?

  • 運命なんて誰かが決めるもんじゃないよ

  • 「自分で切り開く」と運命で決まっているのだな

  • 待ってたらダメね

  • そのわりにはむずかしいけどね

  • 目の前に運命なんてない、偶然とノリと勢いと自らの意志で歩き進んだあと後ろに残った軌跡を振り返って運命だったと呼ぶのみさ。

×
  • 「運命をきっかけにするかただの偶然にするか」ならわからないでもないけど

  • 切り開く行為さえも運命の一環。運命とは切っても切れないものさ。

  • なら「運命なんて無い」でいいじゃん。

  • 誰も運命から逃れられないんだよ

  • ううん、もう疲れた

  • 割と、手助けしてもらえる幸運な星回りです。嘘だけど。

  • 自分で切り開こうが、他人からもたらされようが、結果は全て運命だと思う。

  • 自分で切り開くものは別の名で呼ぶ。

  • プレハーノフ曰く、運命だの宿命だのどうでもいいんだよ、馬鹿野郎!問題は歴史における必然性だ!

  • 自分でどうにかできることを運命と呼べるのだろうか

  • オマエと一緒にすんな

回答したユーザ
トラックバックURL:  
自転車の二人乗りを「にけつ」と言う << prev
next >> じぶんの頭に落下してきた物で思い出深い...