ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

○寿司 ×鮨 << prev
next >> 船橋屋

愛の反対は無関心である

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • わたしの場合は。

  • 自分の好きなものに対して一番言われたくないのはやはり「興味ない」ですね。

  • 少なくとも憎しみではない。愛ゆえに憎しみが生まれることもある。

  • 無関心を装う程に愛は磨り減っていく

  • この言葉を初めて聞いたとき、すごく納得した

  • 愛って言葉自体定義が難しいのに…でもそういう一面もあると思うので○

  • 無関心の反対は愛であり、憎しみである。

  • マザー・テレサの言葉だったのか…。顧問の先生も言ってた

  • 最近、この言葉を知りました。

  • 確かにそうかも……。憎しみは愛による場合や、愛と同時に生じる場合もあるでしょうし。

  • 「ぞうお」の反対はキリンの頭である(意味不明…

  • http://kotonoha.cc/no/22753があるけどちょっと違うと思うのでPOST。ちなみに、マザーテレサの言葉ね。その方によると憎しみではないんだね

×
  • この手のコトには反証はいくらでもある

  • 育児放棄を窘める時くらいしか使い道の無い表現。そのケースを無視すれば、憎悪や嫌悪が対義語でしょうね。

  • う~ん、どうかなぁ。

  • 憎悪かな 好きの反対は無関心と勝手に思ってる。

  • 愛に反対もなにもない

  • 純度100%のアジテーション。この言に幻惑される者に憐みを。

回答したユーザ
トラックバックURL:  
○寿司 ×鮨 << prev
next >> 船橋屋