ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

修学旅行でバスに乗った時、隣が居なかった。 << prev
next >> コトノハとニコニコ動画を同時にやると重い

二次元空間の中にいたら線しか見えないことを知っている

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • 自分のいる次元のー1次元まで認識できるっつーことだ。

  • 多次元空間にいるとき、人間の目に認識できるのは「その次元数-1」次元になる。ただし2次元が上限。

  • テレビを横から見ると二次元理解しやすいよ。特にフラット画面で、やると・・・。ほら、二次元。今まで立体で見えていたものが・・。

  • でも二次元って空間なのかな

  • イルカや蝙蝠みたいなエコロケーションがあれば「奥行きのある曲がりくねった線」として知覚できるかもしれないが

  • 我々が二次元空間で生きることができないということもね

×
  • そーなのかー

  • そんな事言うなよ…。

  • 行ったことないからわかりません

  • シロさんに同じく、空間なの?

  • 実際のところ、誰も知らないんじゃないか。

  • 入ってみないと分からない

回答したユーザ
トラックバックURL:  
修学旅行でバスに乗った時、隣が居なかった。 << prev
next >> コトノハとニコニコ動画を同時にやると重い