ようこそ ○× ソーシャル 「コトノハ」へ!

コトノハは、色々なコト(キーワード)について、みんなで ○× で答えていく、新感覚のコミュニティサービスです。
あなたはまだコトノハにログインしていません。 ぜひコトノハにログインして、○×の世界をお楽しみください。

コトノハのトップページへ   |   新規ユーザ登録はこちらから

コトノハ

小学校の校歌に地元の山の名前が出てくる << prev
next >> はあ・・・なんでそういう話になるかな。

理解できないとか言ってさ、理解する気ないんだろ?

○
×
  • * Googleで検索
  • * ランダム[ r ]

コメント一覧

○
  • そうかもしれないし、本当に理解できないのかもしれない。

  • 理解できないものを無理に理解する必要なんてないと思うのでね。

  • そんなこと言っちゃうのも理解できない

  • 根本的に価値観が違うのよ。だから理解する努力もしたくないし義理もないね。

  • 理解に努力を必要とする時点でもう理解できない。

  • する気があったら最初から出来ないなんて言わない

  • だって考え方が根本的に違うじゃんか。

  • そうかもしれないね。

  • そうだよ?

  • 理解させる努力は、人生レベルで無駄な努力

  • 知りたくもないね。

  • 説明してると虚しくなるよね

  • 理解したくない(そっちの世界に行きたくない)

  • いーまーのーぼくーにはー理解できなーいー

  • 理解できるようになりたくない。

  • 自分に都合の悪いことは捨象しがち。

  • やくざの素晴らしさとか、ニートの素晴らしさとか もう、そういうのはタイトルだけでダメ

  • そもそも興味がないからね。

  • だって君、僕のこと大嫌いだもん、ね

  • 知らん者に唐突に、だろ?って、言われても、なあ

  • ないんだろ?

  • そうかもな。でも理解は出来ても感情が納得しないことがあるんだ。

  • こーゆーのを「お互い様」って呼ぶんだよね。

  • 理解するためのエネルギーを注ぎたくないというのが正直なところ

  • 話にならん相手にはこーなる

×
  • 聖なるものを犬に与えることなかれ。真珠を豚に与えることなかれ。奴等はそれを足で踏みにじりお前に噛み付いてくるだろう。【マタイの福音書第七章一節】

  • あるにはあるよ。あなたに期待されているほど強く思ってはないかもしれんけれど。

  • 頑張ってもできない部分だってあるよ

  • 理解はしてるけど、拒絶したい時に使う事も。

  • 理解しようとしたってできないことはある。

  • そういう時期もあった。

  • そんなことないよ

  • 違うもん、そんなことないもん。

  • それはただの我儘でしかないと思います

  • んな事はないが無理な部分はある。例えば…自分は外国産Gを飼っていてかわいいと感じるがそれを説明して何人が理解できるだろうか?

  • そんなときもあるけど、努力して理解できなかったときのかなしさったらないね

  • 理解しようとしても、「理解する気がない」と思われることはある。それでも、理解しようとしている気持ちは伝えたい。おこがましいことですかね・・・。

  • 理解する気で臨んでも無理な時があるんだよ

  • あなたこそ理解する気がないんでしょ?

  • する気はあるけど、できないものはできないし、それを「理解できた」と偽る気はない

  • そういう場合の「理解できない」は興味が無いという感じかな。

  • 逆恨みおつかれさまです。いわれたら切れるので×

  • ひぃまぁなぁばかーには 理解できない

  • 本当に理解できないことがもあることも理解できないでしょ?

  • 最初から理解する気がないっていいます。それなら。

  • ちがうの!ほんとにわかんないのー!

  • そっちこそ、理解させようと思ってないくせに。

  • 理解って言葉が複数の意味で使われ、更にそれを恣意的に混同されるのが気に食わない。同調や共感という要素を勝手に付与しないで欲しい。

  • わかったような口利いて(笑)

  • 恐れるな 誤解は理解の始まり

  • そうとも限らないよ

  • 犯罪者の心理とか?事件を起こした後は手遅れかもだけど・・・

回答したユーザ (107人中、最近の100人を表示)
回答したユーザ一覧
トラックバックURL:  
小学校の校歌に地元の山の名前が出てくる << prev
next >> はあ・・・なんでそういう話になるかな。